WHRの「第二期」について; 予告

2017.05.23 22:44|Whole-Hearted Readings
細かいことは追々決まってからの告知にしたいのですが、
とりあえず先日、WHR会議にて、2013年秋からこれまでクリスタル担当で参加してくれていたasukaが諸々の事情につき、当分活動の目処が立たないとのことで、脱けることになりました。
これからどうなるか本当に分からないとのことで、一時休止などの形ではなく脱退という形となりました。寂しいですが、彼女とのこの絆は変わらないと感じているので、また出来るようになり、やりたくなったらいつでも戻ってきてねとお互い話しています。
WHRはこれだけで生計を立てる人達じゃなく営利団体でもなく、他の仕事がありながら、できる範囲でかつ本格的な活動を、というグループなので、こういうことはこれからも起こるものだと思います。私自身、保証があるわけではありません。出来得る限り、そして、その範囲内でメチャクチャ楽しくやろう!ということなので。

それと、WHRは健全に形を変えてゆくべき、という彼女の考えを聞き、私たち二人も納得したので(私が設立しておいて何ですが、最近そのことを失念しておりましたので…テヘッ)、今年中にWHRの「第二期参加メンバー」を募集したいなと思っています。
内容に関しては、もちろんオラクルカードリーディングを始めたい方や、クリスタルや何かしらのヒーリングやチャネリングのようなものでもよいですし、もっと言えば「人ひとりずつの人生に寄り添える存在」というのがうちのコンセプトなので、例えば何か特殊な技術を持つ(そして根幹がすごいスピリチュアルだ!と感じていらっしゃる)マッサージ師さんとか、別の角度のスピリチュアルジャンルとか、はたまた小物作りとかアクセサリー作りとか、手芸が得意な方でWHRとやりたいっと思ってくださる方などもいいなと思ってます。つまり、肉体方面からのアプローチでも、精神や心からでも、魂からでも、「楽しい人生」のためのものでも、!ということです。WHRメンバーはけっこうモノづくり好きですし、とりあえず「人と共有する」ことと「魂の面をひっくるめて人と向き合い寄り添って一緒に向上していこう」ということが合致していれば、何かジャンルに押し込めなくてもいい、と思います。
大事なのはその人がそのことをとっても愛してることと、一途にやってきたこと、デビューできるか自信はないけどなんかピンときたとか、一人でやってきたけど何かコラボレーションみたいなことをしたい人とか。けっこう、広義に捉えてもらえたらと思います。こだわりの強い人とか、どうしてもそれに関してだけは妥協できない!というぐらいの個性の強い人とか、強すぎて逆にもはやなんでもアリになりました、みたいな人とか。これ、WHRっぽいです笑

一緒に活動するということは、バラバラのことをしていても同じ方向を向いているというのが大前提なので、スカイプ面接か、私が年末に帰った時にまで長びいてしまうかもしれませんが、とにかく直接お話ししたりといった過程を経て、一緒に活動してくださる方と巡り会えたらなぁと思います。
またともこさんと一緒に詳細考えてみますね。
もしちょっと興味のある方いらっしゃいましたら、今のうちにちょこちょこっとHPのWHRコンセプトのあたりを読み返して、やってみたいなーとかこれのこの部分って実際どうなんだろーとか私は果たして当てはまるのかなーとか思っててくださったらと思います。基本理念は徹頭徹尾一切変わりませんので…!

HPなんかも、全面的にまた整理して作り直さないと。
忙しい状況もまだ続いてるので、ちょこちょこ出来る範囲でやっていきます。
私のメニューはマイペースですが引き続き受け付けていますし、ともこさんの広島・金星舎リーディング活動も順調のようです!ありがとうございます♪

引き続き、WHRをどうぞよろしくお願い致します。

あすかさん、全ての道において、豊かな恵みと成長と祝福のあらんことを、いつでもずっと祈っています。あすかさんなら大丈夫♪

愛と怒り、リスクと可能性

なんか「発信する」という作業って、一度やらなくなるととことん分からなくなるような…!
今日は気軽に書いてみるかな。
写真も色気もない記事ですが相変わらず。笑

ここ数ヶ月の変化の間に、自分のことがいくつか分かりました。何かとても重要なことが。
たとえば、私は何よりも「愛がある人」に惹かれるし、人間として最も大事なことはそれだと思っていること。
特に、「成熟した愛」の持ち主を好むようです。
成熟した愛っていうのは、一時的な、ギャーピー言う愛じゃなくて、その対象のことを深く愛し、じっくり取り組み、時にはその愛のために怒ることもでき、対象と自らをさまざまな角度から検証し、その愛の中で自らも人として学んでいく、というタイプ。そういう人には無条件の敬愛を感じます。
それは人相手でも、もの相手でも、一つの道が相手でも、同じです。

この価値観が、思い出す限り、小学生から変わっていないのは確かです。
中学生頃からはっきりとした「思想」が自らの中に芽生え始めたのですが、その頃から、愛情深い友達はとりわけ大事にしてきました。バカでも不良でも、愛情が深くかつ適切なタイプは分かります。人のケンカの仲裁のために、身を投げ出して止めに行くような子には無条件の愛を感じていました。中学校の時のその同級生と二十歳超えてから会った時、最近の彼氏との話を聞いたらまったく変わってなかったので笑ってしまったのはいい思い出です。笑
愛のある人は必ず人に恵まれるので、心配してません。

関係あるようなないようなですが、「怒り」というのは愛の深さを知るのに意外に大事なファクターだと、最近改めて気づきました。
適切に怒れる人、何かのために怒れる人というのは、意外と少ないんです。
自分の癇癪や、恐怖を隠すためにキレる人なら掃いて捨てるほどいますが、何か大切なもののために怒り、立ち上がる力に変えられる人は、それほどいないんです。
友人と会って、とある出来事について話していたとき、静かにそして確かに「私は、この現状に対して怒っている」と話してくれたその人を見て、何か、私も深く、感動しました。怒ってくれるんだ。怒ってもいいんだ…と。
もちろんそれは、誰かをヒステリックに批難することではありません。大人なので、もっとうまくやります。(笑)というか真正面切って、作品で勝負して勝つことで、その怒りに打ち勝つのです。
私が敬愛するのはこういう人達だなぁ、とその一端を再び見させてもらいました。しかも、一緒にものごとを行うことができるのが嬉しいです。

この価値観は、私にとって多分、一番大事なものです。
そういう、自分にとって一番大事だと思うものを、もっと意識したいと思いました。
大事なものは、言葉では言い表せません。
言い表せないということを知らない人は、愛の浅い人ですが、そういう人はごまんと居ます。
彼らにいちいち失望していたらキリがありません。
人間に期待してしまうのが、私のよいクセなのか悪いクセなのか分かりませんが
そんなことはともかく、自分の生き方を貫くだけだな、と思います。

人間には限りがあり、限界があります。できることは限られています。
私はこの限界に対して、この数ヶ月で折り合いをつけさせられたのだ、と思っています。
ずっとつけたかったのです。自分に自信がなくてつけられなかっただけなのです。それを今、つける時が来ただけのこと。
この限界を受けいれ、自分がやりたいことをやるために他のことを犠牲にしなくてはならないリスクを引き受けることで、1つしか取れないその人生の目的から、自分が手に入れるべき必要なものは全て与えられるのだから、自ら10を得ようとリスクを拒否するのはおかしいのです。言葉にすればこれだけのこと、でもこれを実際に覚悟するには随分かかりました。
リスクを取る、という言葉は、何かちょっと恐ろしいような印象があります。オラクルカードにもよく出てきますね。私もちょっと、恐ろしいな、と思ってきました。
でも実際に理解してみると、なーんだ、という感じでした。。
取るべきリスクを100%負うと決意すれば、複雑に絡まったように見えている糸は、いっぺんにほどけてしまう。
私が見出したのは、この方法でした。
生きていれば自然とそういうことも発生していきますから、どこかでほどかないとおかしくなる。
自らの原点に戻りました。

なので、ここんとこは再びワケの分からない書類地獄に放り込まれたり、永遠に終わらないのではと思えるもう何度も同じことをしてる不毛なやり取りをやらされたりしましたが、笑っていられました。私の敵はこいつらじゃないし、今目の前にあるように見えてる壁や困難はじつは私の困難ではない、と気づいたからです。これは、神さまが仮で私に渡した、単純作業のようなものです。それがどうなろうが、どうとでもなるように、神さまが作っておられるので、私は任せっきりでいて、ただ目の前にあることを一生懸命やっていればよいのです。
もう既に、いくつもの問題が起こりましたが、その度に恐ろしく奇跡的かつ非常に常識的な方法で、色々なことが解決していきました。私はただ、笑っていただけです。自分の責任ではないもので悩むのは、やめました。私の責任はただ一つ。全力で楽しんで絵を描き続け、人さまのお役に立つことです。それを材料にして、絵を描けばいいのです。

結論自体はシンプルでした。
私は今日も、絵を描いてて、生きていて、幸せ、ということです。



あっそういえば、例の歯の激痛ですが、あのアファメーションで3日でほぼ痛みが消え去り、今はつかれた時や体力が落ちた時に、寝る前にわずかに痛む程度になりました。今は右側が痛むんですが、その直前までは左側の治療した歯の神経が同じ状態になってて半年以上普通に神経染みてたので(神経抜いた歯なのに…!)、今回も長いのかも…。もっちょい元気出たら歯医者にも行きます。
かゆみはまた別のフェーズに移っていて、左くるぶしがひどく悪化してしまったかわりに全身のかゆみは収まるという…。いや駄目だろ…。。どうしたら。。てなってて、月末にホメオパシーの先生のとこに行くことになりました。漢方や鍼なども併用している先生だそうで、私のイメージしてた「総合医」の感じに近い予感がしたので、ずっと親友のかかりつけ医であるその人の診察をとにかく一度受けてみようと思いました。ヨーロッパに住んでいる以上、日本にいるときと同じ対処法では限界があると感じているのです。人生初ホメオパシーですが、ヨーロッパでの解決法はこれしかないのでは…と今予感しているところです。それまでは、引き続き自分と丁寧に向き合いつつ、悪化させないように努力しまする。

好きという気持ち。

ちょっと最近思うところがありまして。
私が思う「カードリーディングができる人」というのは、いろんなカードが使えることでも、知識があることでもありません。「そのカードを好きで、言ってることを理解したいという気持ちがあるかどうか」です。その気持ちでカードを使い続ければ、いずれ分かります。それをリーディングに用いられるかどうか、つまりクライアントに使えるかどうかは、その人が言語化の努力を怠らなかったかどうかであって、怠っていれば分かりやすくメッセージを届けるリーディングはできませんし、常に努力して磨いていけば、どんどんその能力は向上します。
なので、多くの方が誤解しがちなのかもしれないんですが、基本的に「リーディングできてるか」と「言語化能力を人のために使えるレベルに磨くかどうか」は別の話なのです。

カードが好きだから毎日引いてて、またこのカードが出た!どうしてだろう?分かるようで分からない、大切なことを言ってくれている気がするのに、どうして!?もどかしい!!というハートのドキドキから動機があるのなら、必ずきっと、そのカードとちゃんと仲良くなって、リーディングが(言語化は別だけど、リーディング自体は)ちゃんと出来るようになります。
ところが、もし知りたいという気持ちが、例えば「自分が理解できないものがあることに納得できない」といったような知識欲が勝っているものならば、分かっても意味ないと思います、というか「分かる」日が来ることはないと思います。その人の動機に、切迫感がないからです。ハート的に、必要に迫られていないからです。
切迫感とは、どうしても好きな人のことが知りたい!という、あの気持ちです。恋い焦がれるような感じとでも言いましょうか。。好きなもの、好きなことを前にしたら、自然と強く湧いてきて止まらない、最強のエネルギーのことです。
そもそも「分かる」というのは、感情の問題です。ハートの問題なんです。感情が理解しない限り、つまり本当に心がそれに対して開かれない限り、なにごとも身につきません。それと、とりあえず万遍なくぜんぶ分かりたい!というのは「感情的」であり、実感も愛情も伴っていません。理知欲だけで何かを手に入れようとしても、絶対に人間の手には入りません。ハートがドキドキして、好きでたまらなくて、どうしても知りたい!と思わなければ、そしてその気持ちを持ってリスクを受け入れ、犠牲を払って努力しなくては、手に入らないです。
ただし、その気持ちを持って続ければ、継続していけば、常にそのことを目指していれば、手に入ります。それは「絶対手に入る」と言ってはいけないのかもしれないけど、神さまが人間にその人の手には負えない課題は与えないことを考えれば、大体の場合はできるはずです。妥当なものだからです。

だから、気持ちを。ハートのドキドキを。感情の強さを。愛情の深さを。
それを一番に大事にしてほしいし、しなくてはだめなんです。

私が「この人はちゃんとリーディングできてるなぁ」と思う人とは、たくさんのカードを器用に使いこなす人ではないです。だってそんなの、必要ないんです。お仕事にするにも、実はいろんなカードなど必要ないです。(私がたまたま数が増えただけです。)
できてるなぁと思う人は、自分がいちばん大切にして、大事に、またほんとに気軽に、毎日使ってお話して、いっぱい仲良しになっているカードデッキが一つ、必ずある人です。
そもそも生涯に、いくつものカードはそんなに必要ないはずです。ドリーンの初期のカードなどならば、一生に一つだけあれば充分というほど、非常にバランス良く過不足なく完全に作られています。ですから問題はそれを、本当に愛して、自分自身の人生のスピリチュアルなお友達として、同僚として、パートナーとして、使えているかどうかです。

また、例えば私個人で言うと、私が20数種類のカードを使えているのは、その一つ一つにめちゃくちゃドキドキしてるからです。好きで、愛情を感じるからです。面白くて、たのしくて、実際にコトバやイメージと一緒に暮らして、とても楽しいからです。好きだからなんです。お仕事に使えるスキルだからという気持ちで磨ける種類のものではないんじゃないかな…、私はそうです。だから、いいカードはもちろん手持ち以外にもたくさんあるけれど、簡単に手を出しません。好きだ、私の人生に一緒に参加してほしい、と思ったタイミングでお迎えに行きます。

だから、たくさんのカードを既に買ってしまった人でも、まずは自分にとって核になるカードを見つけてください。
自分の気持に素直になれば、きっと見えてくるはずです。
見えてこないなら、分かるまで使わなくていいです。
何ヶ月も経って突然、あのカードが呼んでいる!と感じるぐらい、その絵が浮かんで離れなかったりしてから使い始めたら、うわあこれだ!ってなるとか。そういうことも、よくあると思います。
そうやって、自分とカードを大事にしてほしいんです。

逆に、一つのカードしか持ってないけど、ずっと好きで使ってる!という人は、自信を持ってたのしく続けていってください。
人生は器用さではないです。
あなたが愛を感じるものを持っていることこそが、素晴らしいことだからです。
もしカードをクライアントのためにやりたくなっても、きっとできます。あなたにとっての霊的な真実を、あなたの大好きなカードを通して、たのしくシェアしていってください。

何をするにも、同じですよね。

どうか、忘れないでください。


限定解除!

IMG_5318.jpg


長らくお休み頂きました。
体力がやっと戻ってきました。。!
本業が変わらず多忙かつ、今年はしっかりと本業に注力すると決めまして、しかしカードのことにも関わりたい気持ちも変わらず強くありますので、とりあえず様子見で「一ヶ月3件まで」という枠を自分で決めて活動しようと思いました。
フルタイムでオープンは当分難しそうなので、一ヶ月3件が埋まったら次の月に(ご都合が大丈夫でしたら)ご予約を回させていただく、という形でやってみたいと思います。

・受付するメニューは、WHR総合診療、カードリーディングセッション、単発エーテリアル、オラクルカード講座・土台編と応用編です。(現在アップしてるメニューのうち、カード講座の分類学以外の全て)※メールリーディングは知り合いの方以外だと負担が大きいので、エーテリアル+3枚引きのメニューは現在取り下げております。

・受付時間は15時〜24時、日程はご希望の日時を第三希望ぐらいまでお知らせいただけたら助かります。応相談なのでとりあえずでご相談ください。
カレンダーの方には、受付できない日だけを私は掲示しています。このブログのトップとWHRサイトのトップでご予約状況の掲示をしておきます。

・めにゅーのえらびかた
そのうちにHPをめちゃくちゃ簡略化しようと思ってるんですけど(ペラ1で終わるレベルに)、とりあえず今の私のメニューの選び方を言っておくと
 ◯カード慣れしてる人で、聞きたいことが決まってる人はカードリーディングセッション
 ◯何か聞いてみたいけど特に何をってのが浮かばない人は、思い切って総合診療
 ◯慣れてる人で、定期チェック&スピリチュアルコンサルタイムしたい人は総合診療
 ◯とりまヒーリング受けたいわーって方はエーテリアル単発
 ◯カード自分で使えるようになりたいけど何からやったらいいかっていう方、今一度基礎固めガッチリしたい方、基礎固めたらあとは一生自分でやれるやろ?と思ってる方(正解)はオラクルカード講座
です!

以上になります。
また是非よろしくお願いします!
お待ちしております✨

オラクルカードはっけんラジオ vol.16 マジカルユニコーン3枚引き5月分。



はい!
ラジオ!撮りました。っ
今回から少し変更して、マンスリーリーディングがてら、3枚一気に説明しちゃおう、にしてみました。一回に一枚ずつだと他のカードに行けないなぁーてのと、もうそろそろ一枚ずつじゃなくていっかって感じしてきたので。
あとはスピリチュアルティーチャーひつじのコーナーと…(笑)ふつおた読ませていただきました!ありがとうございます。
動画内からコメント関係にリンク飛ぶようにしてみたんだけど、できてるかな…?
……あっ出来てませんでしたテヘペ

メール:whr.radio999アットマークgmail.com
STひつじのコーナーおたより:http://piyo.fc2.com/stsheep/
もしくはこの記事のコメントにYOROSHIKU!待ってるZE!(STひつじのノリにはやや中毒性がある)
ふぅ😊


※銀杏アロマ、ネタ投稿として扱いましたが、もしガチだったらすみません…。う、売れると…いいですね…汗
| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
もう一足のわらじはイラストレーター&画家。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Archive

comments

Link

Search

RSS

whr-twitter

ページトップへ