GWありがとうございました!!②クリスタルヒーリング&リーディング編

2016.05.14 22:51|ワークショップ
IMG_2933.jpg

GW日程3〜4日目は、個別予約セッション日でした。

蛇足ですがなんと今回、WHRメンバー、リアル世界で初顔合わせ。(笑)
私は二人を直接知ってるから誘ったのですが、元はといえば全くバラバラの筋から来た二人。
スカイプ会議時に既にたくさん喋ってはいたものの、あすかさんとともこさんは直接会うのは初めてで、朝二人を駅に迎えに行くと、お互いのことを「わ〜実際はこんな感じなんだ〜!」と言い合うという、ものすごい初々しい光景が繰り広げられていました。笑

さて午前中はモニターがてら?、結婚披露パーティー直前の智子さんに、WHR特別メニュー(リーディング→クリスタルヒーリングコンビ)を開始しました。
ちなみに、ともこさんのレポが例によって超絶面白くて分かりやすいので、ぜひご一読を( ´∀`)。

というわけで、まず最初に私のオラクルカードリーディングで近況を聞きながら人生の今までの学び、これからの学び、自分の望みと天の応援を理解しながら、魂の道しるべを丁寧に読み解いていきました。
そこにもありますが、私はリーディングの時は非常にやわらかく、優しくなるようです。意識してやってるわけじゃないんですが、人と向き合う時には勝手にそうなるみたいです。ハイアーセルフにがちっとコネクトする感じでしょうか。
やっぱり、教えるのも大好きだけれど、リーディングセッションや総合診療などはその方の人生の核に触れさせていただける、とても神聖な時間なので…。
私も、やっていてとても楽しいのです。

で、リーディングが終わって、ほあー!てなった状態で、あすかさんのクリスタルヒーリングへ。
IMG_2922.jpg

全身のエネルギーの状態を見ながら、クリスタルを受け入れるべく、各所を「起こして」いきます。

IMG_2924.jpg

全身の状態が整ったら、石を足元から順番に上へと、丁寧に置いていきます。
一箇所置き終えたらエネルギーを見て、何度も何度もこまめに確認し、エネルギーや反応が変わったら石も変え。

IMG_2927.jpg

今回の智子さんのある段階のレイアウト。
レイアウトは、約一時間の施術中、置かれる石や位置、方向が変わったりします。(意外と変わります)

IMG_2929.jpg

クリスタルの響きが終わり、石を除けて再び丁寧に全身のエネルギー状態を整えて、終了です。
施術中にあすかさんが丁寧に書き起こしていったカルテを見ながら、行われたヒーリング、石を通して受け取ったその方へのメッセージや理解を伝えていきます。

IMG_2931.jpg

ともこさんはこの説明の間に心の整理が起き、浄化の涙が流れていました。
この説明がとてもまた、優しくて、柔らかくて、すごく分かりやすくて、世界観とインスピレーションにあふれていて、その人自身のことを本当に深く理解してくれていて、かつメッセージがクリアに浮かび上がってくるんです。
私が誘っておいて何ですが本当に、これだけの腕と仕事への愛情と正確な技術と真摯さを持った人が、よくもまぁ今までこの仕事を本格的にせずに来れたものだなと…(笑)。
施術中ってヒーラーさんってどんな感じなんだろう?というのを見るのが初めてだったので、最中何度も覗きに行ってみたんですが、あすかさん、ずっとクライアントさんの横に座って、じっと石とその方の表情や顔色の変化を見、エネルギーを何度も手のひらをかざして整え、ノートを持って受け取った何かを書き綴っているのです。ずーっと、そばについてるんです。彼女はかたときも離れませんでした。
おかしな言い方なのですが、こんなにヒーリングって丁寧にやってもらえるんだ、こんなに愛情深く見守ってもらえてるんだな、と感動しました。
今まで私もほんの数度ですが他の方にヒーリングを実地で受けたことがありますが、あの間に感じた、底知れぬほどの愛情の海は、こうしたヒーラーさんたちが繋がる愛情のプール、神さまの手の中にあるところから、来たのかもしれません。
すごいなぁ。

ともこさん、終わった後はなんだかスッキリした顔をして、散歩に出掛けていきました。



初めて二人でやってみて、
「なんかこう、浮かせて流す!って感じだよね」
「そうそう、リーディングで深部にあるものとかを表面に浮き上がらせて、それをヒーリングでさーって気持よく流していってスッキリ、みたいな!」
とわいわい喋ってたら、ともこさんが「何言ってるか全然分からんす」て言ってて、WHRだなぁと思って笑いました。笑
誰か2人が盛り上がってて残りの1人がポカンとしてる、がうちのデフォルトなのです。。うん、いつもどおりや。w

そう、これは二日間が終了した後にあすかさんが言ってたことなのですが、
彼女は始め、このコンビメニューの利点は多分、ヒーリング前にリーディングを受けることで出てきた情報がヒーリングに役に立つのかな?と思っていたそうです。
が、実際はそうではなく、ヒーリング前にゆっくりじっくりがっつり私のリーディングを受けることで、そっかー!!て納得して心やエネルギーがパカーッ!と開いて、受け入れ体制が完全に整った状態でお客さんが来るんですって。そのため、ヒーリングの効きというか、エネルギーの入りというかがものすごく良くなったり、事前のエネルギーを整えるための準備が短くて済むのだそうです。
「ヒーリング前にお客さんがものすごくいい状態になってから来てくれるんだよね!」と言ってました。
なので、『浮かせて流す!』は実に言い得て妙だなと…。
これ面白いのでこれからも是非続けようと思います!
すごい豪華かつ質の高い、正にお客さまの「全身全霊」に、天使たちが全力で愛の毛布を掛けにいく感じのメニューでした。
いやー天が用意するものってすごいね〜。私たちはそれをお手伝いさせてもらって。嬉しいねぇ。


と、いうわけで午後にはお客様をお迎えし、再度コンビメニュー。
やっぱりこの時を待っていたんだな、という感じバリバリで、すんごいものが「浮いて」きて、それをものすごい規模で「流して」いったセッションになりました。
子供時代の元の自分を思い出して、またそこに戻ればいいよ、ってリーディングで出てきて、長年の違和感の理由が分かり、それを受けて始まったヒーリングでは過去生や今の人生のさまざまな重要な映像が見えて、特に生まれた瞬間の映像も見たそうです。狭い、暗いところを抜けだして出た先で、みんながものすごい歓迎してくれた、喜んでくれた…というのを見た時に、涙が流れたそう。
いつも不安で仕方がない、自信がない、ネガティブ思考だ、こんな自分を変えたい、と不安そうな顔をして来たそのお客様。
全て終わった後、お顔を見たら、既にものすごく落ち着いており、静かな自信に満ちているのがすぐに分かりました。
「今、もう自信あるでしょ?」と聞いたら
「はい。」即答。笑
だって、にせものの表面的な自信なんかじゃないんだもん。
私はわたしでいいんだ、私は愛されているしこの世界を愛している、という本物の自信を発見したから。
すごかったな〜。今までのご苦労がどかんと一気に報われるような、そんな瞬間にたまたま立ち会えたという感じでした。
面白かった!
みんなでお茶飲んで、落ち着いたところで解散と相成りました。
久々に食べた地元のたい焼き旨かった…。ごちそうさまでした。

翌日は、あすかさんのご好意で私と、なんと私の母もクリスタルヒーリングしてもらいました。
例によって、エネルギー的に何が行われたか全て記憶していて、施術後に全部伝える母。
あすかさんびっくりしてました。
そうだよね、私もクリスタル覚えては実験したりしてたけど、あの人全部分かるのよ。w
IMG_2941.jpg

私もやってもらいました!
途中、お腹の石がごっそり変わったのですが、その変わるインターバルの間に背中深部にいる「恐れ」が顔を出してきたので、これは取り出さないと駄目なやつだな〜と思ったのでイメージの中で話しかけて、そこにいたいの?て聞いたら、いや、出たい!というので、出してあげたら出て行って、ややしてすぐ次の石が置かれだしたので、いや〜やっぱり分かってるのね全部〜なんて思いながら受けてました。
最後、最近ハイアーセルフたちによくやられるのですが、体正面の正中線にそって縦にグバッ!と開かれて、そこからボガッ!て何か大量に出て行きました。施術後にあすかさんにも「最後、なんかグバッて出たよね!?」て言われ「出た!」つって。w
ヒーリング、難しかったそうです…w 溜め込むタチだから、流していくようにするといいよ、寂しがり屋だから流すとなくなっちゃいそうで怖いんだろうけど、流すぐらいでちょうどよくなるから、と言われて、うはーいその通りですぅ〜( ´∀`)てなりました。ちなみに溜め込むタチというのは母と全く共通の項目でした。w
いろいろヒーリングから教えてもらい、のびの〜びなゆきこを解放する時間を作ってあげよう、と決めたら、なんか最近またよい調子です。あすかさんありがとう…!!
面白かったのは、最後に向かうにつれて、色味がどんどん「消えていった」ところ!
あすかさんもびっくりしたそうですが、私もびっくりしたよ!笑
IMG_2952.jpg
今まだ地獄をたまに覗きこみに行っては「やっぱ地獄だったわ!」といって走って帰ってくる、みたいなことをやってる私ですが笑、最終的にはこっちに行くんじゃないかなゆきこさんは?て言ってて、あぁそうなのかもな、と思いました。
いやぁ、楽しかった…。すばらしかった。

あすかさんの実地クリスタルヒーリングも、今後コンスタントに受付を開始できることになりそうです。
まだ詳細は調整中ですが、来月辺りからメニュー開始できたらいいなと思っております。
外での施術場所が見つからないため、当分は女性限定、ご自宅へ伺っての出張施術がメインになりそうです。
それに加えて画策中なのが、事前に「浮かせ」るためのリーディングというのがかなり良かったので、スカイプでリーディングしてから日本であすかさんがヒーリングするみたいなことも何かできないかな?と…。ど、どうなんだろね…。笑
奇しくも今、私が総合診療でやってるのがそれの逆バージョンで、先にエーテリアルやって「浮かせて」から総合診療(コンサル+リーディング)で「流す」、という作業なので、多分すごくいいと思うんですよね。
これも細部などを詰めたり、モニター募集などをしたりしなかったりするかも…しれません(笑)が、また夏に実施してみたりしながら、デビューしていきたいと思っております。
興味のある方、是非お楽しみに♪

こちらはあすかさんのレポ。
http://222flyingblog.jugem.jp/?eid=137
喜びが伝わってきます…♪
私も本当に嬉しかったです。


さてGW最終日は、ヒーリングしてもらった後いそいで昼食を食べ、最後のリーディングセッションのお客様をお迎えしました。
これまた何というか、自分と合致するところも多く…(笑)いろいろと盛り上がりつつリーディングさせていただいて、無事に終了しました。
本当に楽しい二日間でした。
ありがとうございました!

IMG_3031-1.jpg
IMG_2958.jpg

幸せの記憶。

あすかさんにもらった、めらめら燃える炎のようなクリスタル♪
IMG_3029.jpg
IMG_3030.jpg
すげー。
相変わらずピカピカして超元気な子たち!

あすかさんに選ぶコツ聞いたら、「起きてる子を選ぶ!」て言ってました。
寝てる子、こっちを見ない子はまだだから、こっちをパッて見てきた子、「起きて」いて準備万端!な子を選んでくるんだ〜って言ってて、おおおなるほど……!!てなりました。
私も今度ミネラルショー行ったら、それを意識してみよう…!


WHR勢揃いしての二日間も、とてもうれしく楽しかったです。
で、3人共一致するのは、やっぱり一番大事な部分。そこだけは必ず合致します。
いい仲間。
改めて、WHR面白いなーというのと、また気を引き締めて頑張っていこう、と思いました。
何より、本当に楽しめた。楽しかったです!


本当に、すてきな時間をありがとうございました。

IMG_2888.jpg
みんな、お疲れさま。


ちなみに今回、講座やセッション両方通して選ばれたのが多かったのが、特にミカエルとセインツ&エンジェルスかな?ミカエルはまだあれですが、セインツはかなり人を選ぶカードだったりするのです。が、今回はどうしてもこれ持ってくべきと分かったので持っていったのですが、選ばれ率の高さに少々びっくりしました。
あとはマジカルフェアリーと大天使オラクルも、いろんな意味で人気でした。共通項は「絵が可愛いのに、わからない人にはすごいわかりづらいカード」。すぐ馴染む人もいますが、その方が稀かも。(笑)

GWありがとうございました!!①オラクルカード講座編

2016.05.12 12:19|ワークショップ
GWの全日程、無事に終了いたしました!
おいでいただいた皆様、誠にありがとうございました。

GW後も毎日ずーっと何かあり、ゆっくりする暇皆無の中、かろうじて母とゆっくり「いつものお昼ごはん」を食べて、あぁこういうの食べたかったね〜と話したり、かろうじて家族と焼き肉に最終日に行けたり(しかも母の日だった!よかった〜)、なんとかチェコ時代の親友と飲みに行けたりしつつプラハに無事帰国し、さすがに疲れ果ててスーパーに買物にも行けずに家で寝てたり微熱もありつつも、昨日はギャラリストが家に来て絵を選んで打ち合わせをしていったり、来週からまたWHRの仕事も再開するのでその日程調整などが始まっております。
今週は少し時間を取って、充実していたGWの整理をしつつ、疲れを抜きたいと思っています。


さて、GW日程の一日目と二日目は、オラクルカード基礎講座と分類学でした!
朝からわいわい、4名の方にお越しいただき、+母で講座を開始。笑
64歳の母が普通にこの内容についていってるばかりかガンガン体験をシェアするので、私としてもなんか面白かったです。笑 おいでいただいた皆さんもすてきで個性的な方ばかりで、すごく楽しかったです。
講座終了後は残れる方だけ残って、例のリーディング練習を。

IMG_2918.jpg

実地で行う基礎講座では、いっぺんに教えはしますが、その人がメインで使っていくカードの計画は個別で全員行いますし最初に持っているカードやその方それぞれの特性を把握してから始めていきます。
なので、最後の練習の時にはそれぞれ得意なカードでリーディングしていたり、または例のごとく私がチェコから大量に持って行ったオラクルカード(今回は15冊ほどでした!)の中から興味あるものを見つけて練習で使い、最後に「これ早速今度買います!」と嬉しそうに帰っていかれる方など、さまざま。
かくいう私もリーディング練習を、話を伺ったりしながら見学(&たまにアドバイス)しつつ、見せていただいた参加者さんたちのオラクルカードの中から久々に、これは絶対に買おう!!と思うカードを2つ見つけました。なんと二つともコレットさんのやつ。やっぱりコレットのカードはいいですね…。ここ最近のは特に円熟味が増し、一つ作るごとに彼女の独自の叡智が優しい言葉と分かりやすい説明、かつカチッとした確固たる芯を貫き通して表現されてゆくのが分かります。すばらしいわ〜。

IMG_3032.jpg

買いました♪
またレビューみたいのを後ほど書きます。


終わった後、日もとっぷり暮れてお腹が空いていたので、皆で駅前の、いつも空いてるけど何食べてもめっちゃ美味しい小料理屋さんに行って飲んで帰りました。あぁ楽しかった〜。そしておいしかった〜。笑

その時に、
「今、たくさんオラクルカード講座とかあるけど、どうせ習うならオラクルカードが大好きでオラクルカードを超愛してる!って分かる人に習いたかった。ゆきこさんのブログ見たらそれが分かったから今日来た」
というようなご感想を複数いただいて、
なんか、すごく嬉しかったです。
伝わるんだなぁ、と。
私自身も何かを習う時はいつも、その対象を好きで好きでたまらない!愛してる!っていう人を選びます。
だから、自分もそういう人になれてるんだな、と改めて皆さんの目線から教えていただけたのが、すごく嬉しかった。
愛からだけ本当のことを学べる、というのは真理だと、自分で言うのも何なのですが、本当にそう実感しました。

私は、カードを道具として見たことは一度もありません。一枚ずつのカード全員が私の大事な友人です。
一枚ずつ、全部が全く違う個性とメッセージを持っています。
分類学などは便宜上やっているもので、「核心」を理解するため、捉えるためにやっていますが、
その段階を終えた後は是非、カード一枚ずつのユニークさ、美しさ、個性にも再び注目してほしいのです。
自分が持っているカードの中で、仕事のために買ったものは一つもないです。
最初は、生徒が持っていないカードは購入すべきだろうかと思ったこともありましたが、結局それはカードに対して失礼だな、と思ったので買わずになんとかしてます。(ちゃんとなんとかなるってことも分かりました。笑)
だから1つずつのオラクルカードに対して、おろそかに付き合いたくありません。自分以上のものは持ちません。そうやってきて、今、持ってるデッキ数が、アプリを除いても…28個ってことですね。( ´∀`)…ははは。( ´∀`)

久々に私の人生にやって来てくれた3つのカードたち。
これからまたじっくり仲良くなっていきたいと思っています。


さて話がそれましたが、二日目は二名+私のみでの「分類学」の実施。
少人数で、まったりじっくり、いろいろな話も交えつつ進めていたら、またあっというまに時間が過ぎていきました。
今年の開催から「解剖学」講座を2日に分けたのですが、分けてもまだちょっと足りてない感が…。笑
しかし、無事終了いたしました。
分類学はやはり、長年カードを使っていたとしても、準備のできている方、本当に突っ込んで理解したい方でないと受けてもあまり意味が感じられないかもしれません。
そういう意味では本当に上級者向けなのだな、と今回改めて実感しました。
この日参加の2名は、準備の整った方、という感じがしました。すんなり内容にもついてきてましたし、なるほど!という新たな気付きも沢山あったようです。
今回、私の方でも改めてテキストを書き直し、写真撮り忘れたのですが「ワークブック」のように書き込んでいくための用紙も用意してお渡しして、全体を進めていきました。
完璧に構築する時間はないまま、大枠だけでもざっと作り直し、なんと当日朝まで書き続けていてギリギリセーフでの実施でしたが(笑)大丈夫でした!とてもよい改善ができたなと思います。
これでスカイプでも分類学を提供できるという自信もつきました。
この日、事情で出られなくなった方に後ほど補講という感じでやらせていただくのでこれでまた様子を見て更に整えたいと思います。
日々勉強になります。



さて、是非出席者の皆様にもご感想をいただきたいな…と思ったのですがもじもじしてる間にこんなに日が経ってしまったので…(笑)かわりに、私がカードを教える現場に初参戦した母の感想。

・テキスト、文章がうまい!冒頭部でがっちり掴んで、全体の内容を喋りと一緒にならないと進まないように作ってあったり、とにかくうまい。我が子ながらうまいわ〜と思って聞いていた。w
・自分一人でずーっとやってきたオラクルカード全てに、ちゃんと一枚ずつきちんと理由があり、世界があり、バックグラウンドがあるということが分かって、実に納得した。これからまた続けていく中でどんどん深まっていきそう。

というのと、母としての感想は
「あんたは本当にこの仕事を愛してるんだと分かった。講座中やセッション中、実に楽しそうに、心から笑っていたから」と言われて、なんか、そっかぁ。。と思いました。
いや実際、楽しすぎてよく笑うんですけど…(笑)
普段は1人でやっている分、自宅で、自分以外の人が私の働いてるところを見てくれるというのは、私にとっても家族にとっても、実はいい体験だったのかもしれないな、と思いました。
GW中に家でゆっくりできなかった父にはちょっと申し訳なかったのですが快く理解してくれて、本当に助かりました。
私の人生、家族の支えなしには、ほんと、とっくに死んでます。感謝しきりです。

そういえばほんとうの意味でも、そうでした。
20代後半、まだ地獄の底にいた私が浮上した一つのきっかけは、両親の無条件の愛を感じたことでした。あれがなかったら、私はずっと自分に自信を持つ気も起こさず、うじうじし続けていたかもしれないのです。
なんだか今回の帰国では、自分が誰ともスピリチュアルな内容を分かち合えず、絶望していた20代半ばのことを思い出しました。
というのは、私自身の役割がそういったことをシェアしたり教えたり教わったりすることだというのは、子供の頃から明らかだったからです。
インディゴの私は、世界がその準備を終えていないことに非常に失望していたのですが、まさかほんの数年後、こんなふうにできているだなんて、予想もしていませんでした。
今こうして、カードのことを教えてほしい、とおずおずと言ってくださるだけでどれだけ私が幸せで満たされた気持ちでいるか、きっと分からないでしょう!( ´∀`)
本当に天に感謝しています。時が来るという信頼を持つことのできなかったあの頃の自分が、やはり天の使命に対して諦めるという選択肢を持たず、ハイアーセルフにかなわないことも知ってなんとか這い上がろうと努力したことにも本当に感謝しています。
またこれからも引き続き、少しでもハイアーセルフと一体化した行動を取る人生へ上がりたい方、そんな難しいことは分かんないけどカードが大好きでもっと仲良くなって輝いて生きたいという皆さんのサポートをさせていただきたいと強く実感しました。
ありがとうございます。
どんな人にでもその機会を与えるオラクルカードというものがこの世に誕生したことに、また改めて、最大の感謝と愛を送りたいと思います。
ありがたや〜
ありがたや〜〜〜
うおおあああ(言葉にならない)

ありがとうございました!

さて次は「WHR特別メニュー」実施の二日間について書きますね。

『オラクルカード解剖学』ご感想・その2

2014.07.28 14:20|ワークショップ
ご感想を頂きました!ありがとうございます!



先日は長い時間、ありがとうございました。
お値段以上!!の大満足なワークショップでした。本当にお疲れさまでした。

オラクルカードの体系的な解説ってなかなかないので、本当に貴重なちゃんすでした。ノートも自分のデータも合わせてきちんと清書しようと思います。ほんと、宝です♪( ´▽`)ひとつとっかかりがあると、理解が進みますね。

あのあと早速、いくつかのテーマで引いてみました。一番訳の分からなかったライフパーパスカードも、今までは???な感じだっだのを深読み出来るようになり、他のカードにも応用が効くようになった気がします。

これまでのひいてきた記録も読み返すとあららー、そういうこと!という点と点が繋がることがたくさんあって、唸ってます。
会社やプライベートの人間関係もゴチャゴチャしてたので、言いたいこと言えって意味かと思ってたら純粋に肉体への警告でした。でも身を持って知ったのでこれでもう、応用がききます 笑)記録もしかりですが、振り返りと検証がなにより大事ですね。意外と私は検証がおざなりでした。ユキコさんのワークショップ受けて、探究心足りなかったわ!と刺激を受けました。

あと、講座でありがたかったのは、スプレッドの解釈と読み下し方です。
リーディング例が丁寧に書いてあるので、応用がしやすかったです。
テキストの量も半端ないし、本当に読み応えがあります。

カードとのお付き合いがますます楽しくなってきました。
また別の角度、例えばひたすらリーディングの実践解釈をするなどの企画があったらぜひ参加したいです。
私が人にリーディングする予定はさらさら無いのですが、ひとりでリーディングしていると、自分のバイアスがかかる気がして、他の解釈を仕入れたくなったしまうのです。
はい、ミカエルさんに自信もてと突っ込まれそうですね。

いや、でも客観性は大事ということで、リクエストさせてください♪



了解しました!(´▽`)

実は、コーチング受けてたある生徒さんから「問題集作ったら面白いんじゃないか」と似たようなご提案を頂いていて(似たような、なのかは分からないんですが笑)いずれにせよ私にはなかった発想ながら、必要がありそうだなぁと考えてもいるので、ちょっと企画したいですね〜。
一年後ぐらいには形になってるといいなー。
考えてみたいと思います!
ありがとうございました♪

2014/7/19の『オラクルカード解剖学』のご感想

2014.07.24 12:02|ワークショップ
を、いただきましたのでご紹介させてください。



参加できてよかったです。
ありがとうございました☆

あれから、早速引いてます。
朝だと時間がないので、夜に次ぎの日用として引いています。
あと5枚引きでウィークリーもしました。

私は、言語化が苦手だなぁと思っていたのですが
魔法の王国カードで引かせてもらったら、言語化というメッセージが出たり
その後、カードは「イメージと言語化」と教わって
すごくカードが読みやすくなりました。

イメージだけだと、解説とも違うし
本当に合っているのかな?となったりしていましたし
解説だけを読んでもぴんと来ない、なぜこのカード?となっていました。

カードを引いて、絵からのイメージも記入して
それから解説を読んで、ピンと来たものも記入しています。

カードの傾向を教えてもらったので
イメージとカードの一言文が合っていなくても
解説を読んで、自分が気になるものをあげていくと
イメージと合っていくというか、うんうん、わかる!となります。

5枚引きとなると、一枚一枚そうやっていくとかなり時間がかかってしまいますが
カードと深く向き合えて、すごく楽しいです。
なるほど、これを1年続けてたら、カードとめっちゃ仲良しになれそうです♪
楽しみ☆

今のテーマとして、嫌な感情を感じる、認める、なので
そのお話も私的にタイムリーでした。
嫌だと思ってはいけない、とか、嫌な感情をなかったことに
しようとしてしまうので自分自身と向き合うのに
オラクルカードを活用していきます。

ほんっとうに、Yukikoさんのワークショップに
参加できてよかったです!
知ると知らないじゃ、オラクルカードとの向き合い方が違います。
理解度がぐぅーんと増して、自分自身への信頼にも
繋がっていく感じです。
カードともすごく仲良くなれている気がします。
オラクルカード使う人みんな受ければいいのに(笑)




ありがとうございます!

これをもしご覧になってたら参加者の皆さま、是非一言でいいので感想をいただけたら嬉しいです…(´▽`)!
載せさせてください♪

そうなんです、オラクルカード解剖学では、オラクルカードの利点や特徴からじっくり入って、オラクルカードでイメージ派の人も理論派の人も、得意な受け取り方を最大限に活かしつつも苦手な方面も確実に伸ばしていける、というところには特に注目しています。
イメージで捉えるのは得意だけど、思ったことや感じたことをどうもうまくコトバにできない、うまく言えないという方には、オラクルカードの言語の方からも補ってくれる部分が役に立ちますし、
理論派でコトバで言ってもらうと理解がいいけど、絵を見て「どう思う?」って言われても何をどう言っていいやら分からない、という左脳派の人も、続けていくときちんとイメージを読み取る力がつきます。
オラクルカードってほんと凄いんですよ。
今回は特に、オラクルカードってセルフカウンセリングなんだなぁ、とはっきり言語化できた直後だったので、更に軸が取りやすくて教えやすくなりました。

分類学で、イメージや絵と、カードのコアの部分や読み替えがコアからズレずにいける範囲を具体的にダーッと説明してノートをひたすら取ってもらったので、今のご自分に必要な分がちゃんと行き渡ったと思います。ちなみに分類学は「図版」以外はテキストとして配りませんでした。何故かというと、私が言葉にして残して、それをマニュアルのように考えてしまうと、ここに書いてないから…オラクルカードの可能性を狭めてしまう人も出てくる可能性があるからです。
あくまでもやっぱり、皆さん自身が使っていって、ご自分の人生とそのカードとに想像力をたくさん働かせて、初めて見えてくる「正確」な意味もあるから、そっちの方を最終的には優先してほしいのです。

そんなこんなでご紹介でした!
感想や質問はいつでも歓迎です。

『オラクルカード解剖学』『リファインフェアー』ありがとうございました!

2014.07.22 01:26|ワークショップ
IMG_6129.jpg

リファインフェアー行く朝に突然見つけて買っていった、なんと、ユーカリの実です!
「よ、妖精がおるー!」と思って即買いでした。かわいかった…
枝の切ってるとこから、ちゃんとスーッとしたユーカリの匂いがするのです。


ふー=3さてさて。
実はいろいろと満身創痍だった私。
全力で準備作業をしていた先週、真っ先に天使に頼んだのは「解剖学一日でへばりませんように!次の日のリファインフェアーもガッツリ楽しみたいから、二日間とも全力を出しつつ楽しめるように、ペース配分もさせて下さい!全て天使にお任せします。お願いします!」でした。
天使、見事にサポートしてくれて、
そしてもちろん手伝ってくださった皆さんや応援してくださった方、そして来てくださった全てのお客さまが私の力となって、
二日間無事に超絶楽しんでやり遂げることができましたー!
そして今日はやっと整体に行けて、ビシバキしてた体を治療してもらってきました。
やっとお腹まで呼吸が入るようになったよ=3
一心地つきつつ、新たな展開が既に入ってきているため、あちこちにメールを打ちまくりつつも、休養させて頂きました。

と、いうわけで!
まずは19日の『オラクルカード解剖学』。
無事にデビューすることができました!
6人の参加者さまと、去年基礎講座を受けてくださった大好きな二人の方も混ざって何かほとんど8人教えてる状態になってましたが(彼女たちは私の女神(´▽`))たくさん助けてもらいつつ、みっちり講義&講座&たのしくリーディング練習までして、大いに盛り上がった一日となりました。

IMG_6118.jpg

練習中の皆さん。
楽しすぎてカード引く手と読む口が止まらない状態。
ちなみに後ろにあるホワイトボードに、ガチの解剖学の図も貼ってありますが(笑)やっぱ基本は大事だよね。
これはあくまでもオマケで、分類学では根本からしっかり「スピリチュアル」を理解するための図も相当用意して、オラクルカードを理解するために必要な図式をガッチリ解説していきました。
骨は折れるけど改めて本当面白いと思った。

IMG_6120.jpg

トゥルシトゥルシさんが提供してくださり、トゥルシーをたっぷり飲みながら講座ができました!ありがとうございます!今日も安定のおいしさと落ち着き感。。
アイストゥルシーもよく売れた。
差し入れも頂いたり自分で作ったトゥルシースコーンも持参したりで食べ物もたっぷりだったよ。
だって講座やるとお腹すくんだもの…(´▽`)



特にこの日が初開催だった『分類学』は、やはりちょっとやそっとで終わらず、結局大幅に時間オーバーの夜9時までかかってしまいましたが、やはり直接お話ししてお教えする方が後で補講するよりパワーも説得力もしみ込み方も違うだろうと思ったのと、いらした皆さんが「この話はレベルを下げない密度で全部聞きたい」と言ってくださったので、最後までやらせて頂きました。
な…なんとかできた!
そして皆さんの個性を見るのが本当に私は大好きです。やっぱり面白かった!

ご参加くださった皆さま、本当に来てくださってありがとうございました!
ほんとたのしかったー!


そして次の日はリファインフェアー!
…写真撮るの忘れたので他の方のブログとかをご覧いただけると嬉しい…(´▽`)←ダメな子だ…
というのは、午前中までまったりだったので、時間あるだろーと完全に油断していたら、思いがけず本当にたくさんのお客さまがいらっしゃって、いそがしくリーディングさせてもらってたらあっというまに閉店時間だったのです…。
いやぁ…びっくりしたよね。まさかって感じだよね…。ルーンもカバラもやってもらう気満々だったのに、何これっていう…悔しい…。
でも(でも?笑)「そらのともしび」のwakanaさんとは面白いぐらいにへんな共通点がありまして、笑ってしまった。
なんと
サンダルが全く同じメーカーの色違いで
IMG_6130.jpg

シャッタカイトのペンダントが、同じくリファインさんで出てたシャッタカさん第一号が私ので、第二号がwakanaさんのだった。
IMG_6133.jpg

しかも同じ日に着けてきてるっていうね…!こ、これ運命やろ…!お友達からお願いします!←
いやもう、本当にこんなことあるのかと思った。。
作ってるものもすごいステキだった。
時間あるだろうと思って、あとでゆっくり選んで何か買おうとか思ってたのに全く時間が…。陰謀だと思う。何かの陰謀だと思う。
今度またいつか、ゆっくり受けたいなあ…。
…あ、ブログタイトルにひらがなが多いのもなんか似てる。笑


で、忙しくて「技術交換会」ができなかったのだけが残念でしたが、
でも本当に沢山の方にご縁があり、リーディングしていても皆さんすごく面白くて、ほんとにリーディングしてて楽しかった…!
フィッティングも一件やらせて頂きましたが、誰かのためにカードを選んだり、合う合わないを見させてもらうのも、あっこんな面白いんだー。って思いました。笑
実物を見ながら納得したり直観も左脳も使いながら選んでもらいたいので、実地でこういうイベントに出られる時以外はできなさそうですが、またやりたいなーと心から思いました。


んで。。!
私はどーしてもこの日、市川さんのクリスタルセッション受けたかったんです。。
20日まで頑張ればクリスタルたちに会える!市川さんにセッションしてもらえる!
というのだけを励みにこの一週間頑張ってきたようなものだったので(´▽`)
あーもうどうしてもしてもらいたいなーと。
そしたら市川さんがなんかふっと「あー、たいまさんにカードしてほしかったんだわー」て言うから
なんとなく、いやほとんどノリで「うちの実家でよかったら来ません?」て言ってみたら
いつもけっこうサーッと帰っちゃったりとかするのに「え、いいの?じゃあ行く〜」って
なんかすんなりついてきたんです。←言い方。笑
で、私も、えっいいのかなーとか思いながら、でもまぁ今日中に愛知に帰れれば大丈夫か?なんて相談しながら、会場からウチの実家がホントかなり近いので(笑)すんなりおうちに到着。
ちゃっちゃとやってはやく帰らねば!とか言いながら、まずオラクルカードを開始。
「なんか特に聞きたいことあるわけじゃないんだけどさー」とか言いながら、話し始めたら案外出てくるよね。笑
で出たカードも本当に見事だった…。オラクルカードやっぱりすげーわ、とこの二日間は思い知らされましたが、本当によいシメになった感じでした。

そして私も、クリスタルしてもらいました。(これってセレクトストーンてやつなのかしら←実は名前を知らない)
この、石を置いてリーディングしてもらってっていうのは実はやったことなかったのですよ。
んで。。やってみたら。。

IMG_6134.jpg

IMG_6136.jpg


んもー
んなんかもーね
涙止まらなかったです。
この二ヶ月にどーっと来た、苦しみとか痛みとかの出所も大体分かったし、それが何についてなのかはとてもシンプルでもあったけど、自分としては意外な面もあったり、でも実はもう、心の底からというか魂の底から、超絶大納得した部分でもありました。

直観に従ってわわわーとうちまで来てもらって行われた相互リーディング&ヒーリング、やっぱり必然だったのねーなんて納得してしまいました。すごかった。
しかもやってる間に雷ピシャーン言い出してザーザー雨降るし…!天気までもが転機だと言ってるかのようだったよ!天気だけに…!←最近こんなことばかり思いつくのでもうオヤジだと思います

そんなこんなで、
どんだけ充実するつもりなんや
というぐらい充実した二日間となりましたとさ。

とにもかくにも
皆さん!
ありがとうございましたー!!!!!


おやすみなさい♪ヽ(´ー`)ノ
| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

リーディング@ココナラ

 

スピリチュアルカードリーディングを提供します 心に、愛とげんきとバランスを。 スピリチュアルカードリーディングを提供します 【スプレッド使用】パワフルロングリーディング 安らぎと愛のヒーリングメッセージをお届けします エクスプレス・ワンオラクルヒーリング【深夜対応・90分以内】

Category

Resent Entries

comments

Link

ゆきこtwitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ