オラクルカードはっけんラジオ vol.16 マジカルユニコーン3枚引き5月分。



はい!
ラジオ!撮りました。っ
今回から少し変更して、マンスリーリーディングがてら、3枚一気に説明しちゃおう、にしてみました。一回に一枚ずつだと他のカードに行けないなぁーてのと、もうそろそろ一枚ずつじゃなくていっかって感じしてきたので。
あとはスピリチュアルティーチャーひつじのコーナーと…(笑)ふつおた読ませていただきました!ありがとうございます。
動画内からコメント関係にリンク飛ぶようにしてみたんだけど、できてるかな…?
……あっ出来てませんでしたテヘペ

メール:whr.radio999アットマークgmail.com
STひつじのコーナーおたより:http://piyo.fc2.com/stsheep/
もしくはこの記事のコメントにYOROSHIKU!待ってるZE!(STひつじのノリにはやや中毒性がある)
ふぅ😊


※銀杏アロマ、ネタ投稿として扱いましたが、もしガチだったらすみません…。う、売れると…いいですね…汗

オラクルカードはっけんラジオ vol.15 Magical Unicorns oracle cards “Finish what you've started”

ラジオです!久々!



・まったくの偶然で、撮り終わってから前回が「Very soon」だったことが分かり、びっくりしました。
というのは今回のカードが“Finish what you've started”で、読んでいくとVery Soonと意味が似てない?て思いがちだな〜と思って、けっこうそのへんも最後の方喋ったんです。
んで、終わってみたら前回がVery Soonだと分かって自分で見返してみたら、前回はパジャマパーティー回でものすごいフンワリした説明だったので…(笑)なんか、ちょうどよかったのかもな。。と思いました。
あんなにフンワリしてたのはこのカードと一緒に喋れということだったのかもしれん…。

・あと、お待たせしましたスピリチュアルティーチャーひつじのコーナー。
やってみたら「コマ落ちマジック」がどんどん起きて、必要なこと以外しゃべらないように天にコントロールされながらのコーナーでした。
あの、ひつじの喋ることなので、大目に見てあげてくださると嬉しいです…( ´∀`)
よ……よろしくお願いします。(;´Д`)

・そして。。
STひつじやってみて「実はふつおたこそが重要だった」と気付かされるという、アホな結論に至りました。
ミニコーナーとしては自分もそれなりに面白かったのですが、なんていうか浅いお付き合いになっちゃうんですよね。私は全般に「軽いノリ」「浅いお付き合い」が人生で最も苦手とするものでして、そうするとなんかこう、「これアップしていいのかな??」て思って一週間ぐらいアップできない、という事態に陥りましてね…。
というわけで、恥も外聞もなく言います。
ふつおたください…!!!!
ふつおたが大事です……!
私は、皆さんが個人的に思ったこと、感じたこと、考えたこと、そういえばこんなことあったなってぽや〜んと思い出したこととか、直接いただく軽い質問などがあると、存在意義を感じられる人間みたいです。
それこそ、他の誰かのではなく、あなたが感じたことが寄せられるというのがとても大事なのですね…。本当に…

っというわけでふつおた頂けたら嬉しゅうございます…!
今回だと、「あなたのやりかけてたことは何?」ていうテーマ、なのかな。
私はラジオの中でもお話した通り、「自分になる」「他の誰かのではなく、自分自身の目標を見極めて、そのために行動する」だったな、と感じました。
コメントやメールお待ちしております〜 :-)

STひつじの存続は、どうしようかな…。
期間限定コーナーということで、また開きたくなったらオープンしようかな?
ちょと考えます&ご意見ご感想などお待ちしております〜!

横向きカード…!

The MapやWisdom Oracleなどの、正位置と逆位置のあるカードを使っていたら、カードがですね、思いっきり横向きに出る…という怪現象が発生しだしたんです、こないだの秋から。

IMG_4736.jpg

上の写真だと、右向きに出ていますね。

そして例えば下だと、左向きにも出ています。

IMG_4737.jpg
IMG_4740.jpg

はい、このように。

IMG_4806.jpg

いやそれがね、ほんとにある日突然、真横を向いて出だしたんですよ。ほんっとに、ばしぃっ!!て真横ではっきりと出るもんだから、いや何してんの!?と思って。。そんなの解釈に困るんですけど!?と思いつつ、その出方があまりにもハッキリと意思を示してる感じがしたもので無視できず、そのまま出すことにしました。
ただでさえ、今の私のようにジャンピング型で引いてる人間にとって、正位置と逆位置を判定するのは頭で考えると難しいんですよ。落ち方によっては、今のどっちで判定したらいいの!?てなることもしばしばです。なので、コレットのカードを使う時は、とにかくそういうことを考えない。出たままに、あるがままに出す。みたいなことを意識してやってたら、自然〜と真横に出だしたんですよね…。ちょっと頭抱えたよね。でもまあ、そういうもんかな、と思って続けてました。

んで、いやこれは一体何なんだ?と思い、しばらくリーディングを続けて(主にウィークリーでMapをよく使ってたため、毎週リーディング&検証、の作業をして)みたところ、最近は多分「どんどん行くべきポイント」か「それを守るために動く」ポイント、みたいな感じなのかなぁ…という結論に達しつつあります。

最初は、右向きが「順行」で左向きが「逆行」かな、という感じがしました。星占い的なニュアンスで。
または、右向きの時は正位置の説明を多めに、左向きの時は逆位置の説明を多めに抜書きしてくる、という感じにしてみたりもしていました。
が、どちらもなんだかうーん、間違ってはいないんだけどちょっと違うかな、という感じだったので、あまりはっきりとそれが何を意味するかは限定せず、「横位置で出たら両方の説明を読む」という基本だけを元にして進めてみました。多分それは間違ってない、と直感してたので。
そうこうしてるうち、何ていうのか、カードが「正位置になりかける流れにある時」と「逆位置になりかける流れにある時」みたいな感じなのかな、と感じ始めました。しかもそれが真横に出るということは、何かしらの意志をもってそれを行うべきなのではないか、と。
正位置になりかけるということは、そのカードメッセージについて、積極的に推し進めてもいいよってとこもあるし、だーっと流れ出すようなイメージもあり。「順行になるでしょう」ってより「順行にしていいよ」みたいな感じ…?
逆に、逆位置になりかけて真横で出るということは「その要素がとても大事なので、きちんと守っておいてね」と。警告やブロックではなく、大事なんだからね、分かってほしい、というようなイメージ。これも「逆行してるから」ではなく、「そこは大事にしてほしいんだ」という感じです。

というのも、コレットのカードを去年の5月ぐらいから本格的に使ってきてやっと、正位置と逆位置がオラクルとして何を意味するのかが、理解できてきたな、と感じるのです。感覚的にというか、感情的に。頭で理解したのではなくて、ハートのほうが受け入れたような感じです、実感として。
やっぱり、逆位置の時は注意するとかブロックだとかそういうことじゃなくて、「ここを気をつけて注意を払って、大切にしてほしい。自分を責めるのではなくいたわりながら、じっくりと怖れずに内観して、受け入れてほしい」という感じ、なんですよね。
だから右向きと左向きだと、なんかそんな感じなのかな…と。

ありえるのは、私は右が正位置方向で左が逆位置方向という感じがしているのでそう読んでいますが(スプレッドも、左から右へという流れで置いていくので)、もし皆さんが感覚として「いや、私は逆だと思う」という方なら、左向きで出たら正位置方向、と自然と決まってくるでしょうから、それに従うべきだということです。
左利きの方だったり、エネルギーのインプット・アウトプットの出力が通常と逆の方だったりすると、そういうこともあるんじゃないかと思います。なのでそれぞれ、ご自分がこうだとしっくりくる方でやるべきですね。

なんか感覚で書きましたが、伝わりましたでしょうか…。

それにしても本当、ここ数ヶ月はマンスリーには必ずMapを使ってて、日に日にこのカードの読みやすさや使いやすさにハマってきてます。
慣れるまではしばらくかかりますが、慣れてくると本当にこう、いいカードだ…。経過や流れを知るのにも使いやすいですね。継続して使えば使うほど、ははぁなるほど、てなってきてます。
地球上での柔軟性みたいのに乏しい人間なので、修行させていただいてますな。

オラクルカードはっけんラジオ vol.14 Magical Unicorns oracle cards “Very Soon”

こんにちはー。
皆さん逃げるなら今のうちだよー。
中年による「パジャマパーティー回」がまさかの実現です!
何気なくつぶやいたツイッター上での戯れによるものです…。恐るべしついったー…
パジャマということでってのと最近の状況とで、全く頭の回らない状態のままフワフワ撮ってます。舌も頭もなんだかフンワリで回ってないっていうね。驚いたね。
皆さんもどうぞ、パジャマをご着用の上で…、いえどちらでもいいです。笑

今回のカードはVery Soonでした!
個人的には、心折れそうになった時、すかさず出てきてくれるカードで、あったかいなぁ…。てなります。。



とりあえず頭ユルすぎて自分でも何喋ってんだか分からず「何言ってんの私www」って撮ってる最中から思ってた…。笑
それならそのまま行けばよかったのですが終わり頃無理に頭使おうとしてまた訳分からなくなってますがこれもいつもどおりということで()
感覚的全開ですが!
なにかしらお役に立てましたら幸いです。m(_ _)m

スプレッドはパズル。

2016.11.16 18:15|オラクルカード
なんか今日ぶわーってウィークリー広げた時にあっと思ったんですけど、スプレッドを用いたリーディングってパズルゲームなんですよね。
パズルって、穴の形も絵の柄も決まっていて、その場所に入るピースは絶対それじゃないと完成しないでしょ?どんなに似たような色のパズルでも、凸凹の形があることで、「そこじゃなきゃいけない理由」がありますよね。それと同じなんです。
リーディングも、そのスプレッドのその位置じゃなきゃいけなかった理由があるから、そこにあるんです。
カードの個別の意味ばかりを気にしていると、「なぜその位置にあるのか?」を見逃しがちになる方もいらっしゃるのですが、その位置である意味がスプレッドリーディングではものすごく重要です。
だから、どのスプレッドを使ったかで大事なのは、その位置に置かれたカードが何を意味するか、なんです。
一枚ずつを読み進めながら全体が「完成」すると、その「絵」の見事さにびっくりします。これもパズルみたいですよね。「ここ、なんで同じような白いピースばっかなのかと思ったら、この絵を表すためだったんだ!」とか、思いません?特にピースが多いパズルだと、そういうのよくありますよね。
ていうか人生がそうだよね。人生が10000ピースぐらいあるパズルだと思えば、「神さまの計画」があるのも当然だなって気がするし、今自分に全部分からなくても当然なんだなってのもよく分かる。
すべての人が10000ピース持っててお互いのパズルをふっと来て埋めてくこともあると考えたら、それこそ人間の計算だけじゃどうにもならないのもよく分かる!大事なのは意欲とか前向きさとか、ひたすら前に進んでいくポジティブさを如何に保つかとか、どうせパズルなんて集まらないよ・・・ていう人たちを相手にしてるヒマがあんのかどうかとか、そういうことですよね。
あーーまた絶妙な例え思いついちゃったなーー(数年に一度訪れる自我絶賛期)

話がそれましたが、そんなわけでスプレッドを使うといっても3枚引きだとそれほど気にしなくても時系列でそこそこ読めますが、5枚になるともう複雑になってきます。
パズルなんだってこと、他の位置に入ることはあり得なかった必然性を思いながら読んでいくと、きっとまた更に面白くなりますよ。
やってみてください♪

・うん、特に、例えばウィークリーと誕生日・年始などにお勧めしてる5枚引きとかだと、「その位置にそのカードが来なくてはならなかった理由」がすごく身にしみますね…。
長いスパンであればあるほど、なんかもうすごい絶妙に出来てたなぁ……!とつくづく思います。ウィークリーでも、ここにこれ置くか!いやでも確かに…!て週の終わりに唸ります。笑

・あ、ところで余談ですが、私が個人的に使うために、先日配布開始したテンプレに、ウィークリーの一覧表とマンスリーのテキスト版一覧表を追加したものを作って使ってるのですが、ご入用の方いらっしゃいますか…?
いらっしゃったらDropboxに追加しますのでお申し出くださいね。
私のようにExcel Onlineとか使ってる人のための、妥協バージョンです。笑


・私は絶賛、人生頑張ってます。
絵で食ってく!と宣言して日本からチェコに帰って以降、なんかほんといろいろありましたが、あぁなんかほんとに新しい時代来たんだ…て痛感してます。びっくりだね…。
幕開け感もすごいのと同時に、自分の超絶根深い領域のネガティブを一枚一枚べりべりと剥がすように要求されて、喜びつつ驚きつつ脱いでる感じですよ!
いずれ全裸になるってことですね分かります!
全裸人生!!!
まぁ、人間、全裸になってからが本番ですよね。
ん?( ´ー`)


IMG_4449.jpg

IMG_4439.jpg


きんいろ時代の幕開けだよ。ようこそ!
| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
もう一足のわらじはイラストレーター&画家。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Archive

comments

Link

Search

RSS

whr-twitter

ページトップへ