FC2ブログ

オラクルカードの原文を確認したい人;英語版アプリ

とりいそぎ情報だけなんですが
原文確認したいがために英語のデッキを買ったり、アプリを買ったりしていた方に朗報です。
…といっても私が最近気づいただけで、多分だいぶ前からこういう仕様になってた気がしますが…

英語版アプリ(Oceanhouse Mediaが出してるHay House Apps)、現在7日間フリートライアルできるようになっており、7日間はリーディングも全部使えます。で、ダウンロードから7日が経過した後は購入してくださいってことになっています。
なんですが、メニュー2番目にある"Browse Cards"という、一枚ずつのカードが確認できる個所は、フリートライアルが終わった後もカードの説明文も全て読めます!つまり中味だけ無料公開されたような状態ですね。
のでつまり、日本語で持ってるデッキの英語版を買い直さずとも「これって原文では何て言われてるの?」てなった時、無料で見れる、ということですねー。
これは恐らく、英語で買っているユーザーでも、例えば朝、自宅で今日のカードを引いて名前だけ覚えておいて、日中にもう一度メッセージを確認したくなった時なんかでも、該当するカードを探して意味を読めばいいだけですから、無駄なお金を払わなくてよくなったわけですね。
いやー。これは素晴らしい…。正直カードを使っていて英語を確認したくなることは本当に多々ありまして、困っておったのです。私は今もっぱらドリームオラクルがメインなので、難解な言い回しとか、それってつまりどういう意味??てなった時には必ず英語を確認しています。いやぁ、これは助かる…。全部ダウンロードいっとこうかしら。笑

というわけでちょこっと情報でしたー。
| 2014.12 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

Yukiko (WHR)

Author:Yukiko (WHR)
誠心リーディングの会(WHR)をやっていますYukikoです。
オラクルカードに関するあらゆること - リーディングセッション、オラクルカードを使いこなすための講座、オラクルxライフコーチング、オンライン勉強会(WHR Membership)、エーテリアルクリスタルヒーリング等を提供しています。2018年6月よりスピリチュアル職の自立した横のつながりを目的とするWHR職業人会を立ち上げました。
本職は絵描き(ウェブ) 、チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ