宣言?

2015.05.18 22:44|Whole-Hearted Readings
制作に専念させていただいている今年ですが、
自分の年齢とともに落ちてきた基礎代謝が面白くて、食事量や食べる物を変えてみたり、運動とのバランスを考え試みたりとまた体と改めて向き合ったり、
先日ケガをしたんですがその時考えていたこととかとケガの内容がよくマッチしていたので、改めてライフヒーリングを見ながら自分を内省したりと、
心・肉体・魂の生活の結びつきやかかわり合い、バランスなんかを改めてよく考えたり見たりしながら生きています。
テンパりながらもどこかのんびりしてたり冷静だったりする部分も同時に持っていますね。

そんで
そんな生活をしていて、こっちのお仕事をお休みしている今なんだけど
やっぱり、どうしてもやりたいなぁと思う一つの夢があります。
それは、都内にどこか場所を構えて、お客様をお迎えしたいな、という気持ちです。
オラクルカードを教えることやリーディング、ヒーリングとか、クリスタルなんかも実地でやれるしってこともですが、例えば体調が悪かったり特定のケガが多い人と、ご自分のことをいろいろな面から見てたくさんお話をして、魂・精神・肉体全てを包括的に見て自分の人生を捉え直し考え直していく作業のサポートをすることで、ケガしたら湿布張るみたいな対処療法ではなくて内面や魂のクセからもしっかり向き合って見直して根治を目指す、というようなことができないかなとか。例えば魂のサインが実生活の中にどうやって実際に現れているかを読み解いたり、それをカード的に言うとどうかというふうに繋げて考えていくお手伝いをしたりとか。例えば私がリーディングするのでなくて、お客さまが続けているリーディングのノートを見せていただきながらそれらやいろんなことについて話し合って、自分の人生をしっかり見て祝福する力を根本から身に付いていくように、そしてそれを自然体でムリなく、楽しくお話しながらできるようになる、とか。そういうお店が、やりたいんです。
お店にふらっと来れば、時間が空いてたらすぐお話できて、予約がある時はお待ち頂ければ大丈夫みたいな感じのノリで。
完全に閉鎖された空間ではなく、半分開け放ってるような、ちょっと喫茶店みたいな、なんとなく行き場の無い人が入り浸ってもいいような(笑)とか。カードや本やクリスタルがいつもあって自由に見ていけるような、なんか不思議な風通しのいい空間を持ってみたいな、という気持ちがあります。
いざという時に、あそこに行けば先生がいるって思えるのって、けっこう心強いじゃないですか?
私がそんなことができるほどの器かどうかはさておき、そんな形で人に会ったり、人と在ったり、したいな、という夢が、どうしてもあるなと最近自分の内側を見ていて思います。今、すごくそれがやりたくなっています。
いつになるのか、実現可能なのか本当に分からないんですが、やっぱりやりたいなぁ…って。今、考えているところです。

で、それってどこから来たイメージなんだろうと思った時に、今突然ふっと、分かりました。
私が神経が繊細なために頻繁に動く体調のことを、誰しもに仮病扱いしかされてなかった時代に私を助けてくれた、漢方の先生のいる漢方薬局が、そんな感じだったのです。
今の仕事の状況や精神状態などもけっこう話し込むこともあったし、20分ぐらいで完了することもありました。話してる間に糸口が見つかることもよくありましたし、自分の体調と気質や、その使い方について本当に勉強になった時間でした。最終的には薬が出て、またそれを飲んで体調が変わって違う悪いとこが出て来たらと先生のとこに行く、という感じでした。
話してる間に次のお客さんが来て後ろの椅子で待ってたり、行ったら前のお客さんが一時間ぐらい話し込んでて異様に待ったりしたこともあるんですが(笑)待てないなら帰ったり出直したりすればよかったので、特に困ってはいませんでした。
高麗人参の薬漬けとか(笑)、大量の医学書とか、人体模型とかに囲まれたその薬局は、不思議と風通しがよく、不思議と守られた感じもあって、なんだか心がふっとワープするような、そんな空間でした。

先生が、亡くなってしまったから、もう帰れないのです。
だけど、あんな店を持ちたいなぁ…って。持てたらいいなぁ。
度々思うことなんですが、私はオラクルカードを漢方の調剤のように考えていることも多いです。いろんなカードを使うのは、その人の状態とか波長とかからも決定されるし、自分の予想をはるかに超えた答えが出ることが殆どで、その調剤の妙はいつも感じてます。
リーディングのような、コンサルティングのような、ティーチングのような
そんなことを全部トータルでふつうにできる場所が欲しいな、という気持ちは
漢方薬局に通っていた経験から、来ているんだなと思う。

あの場所がなくなったとき、本当に茫然としました。どうしていいのか、分かりませんでした。母共々お世話になっていたので、これから自分たちの体調管理をどうしたらいいのか?と思うほどに。
ただ、母も私もけっこう知識が増えていたので、自分たちで買える範囲で買いながら様子を見つつ、体調を整えていくように最終的にはなりました。
急場の時に助けてくれる先生はもういないけど、あの時代に培った確かな知識と、そして前向きな意識は、ずっとずっと残りました。
だから
自分もそんな場所になりたいって思うのです。

できたら、その薬局があった場所に持てないかな…ってちょっと思っています。
その場所は今、クリーニング屋のチェーン店が入ってるんですが、なぜに?と思ったのを覚えています。。
あぁ…、あそこ…いくらだろう。(笑)

チェコに残りたい気持ちもまだあるし、まだお仕事再開してみてからいろいろの擦り合わせやチェンジをしたりする準備期間がまだまだあるような気もしますし、なんか本当に今はまだ何とも言いようがない時期なんですが、いつか必ずこの夢を叶えたい、そんな気持ちがあって、それが今とても強まってきています。
私がやりたいのってトータルなんですよね。。。友達に「雰囲気モノ」って言われたことあるんですけど(笑)確かに私は実際にそこにいてジェスチャーやら空気感やらでなんぼ、なとこが確かにあります。境界をもわっと包括して超えてくようなとこがあるし…。そんでご相談しながら、私の専門外の何かが必要だと思ったら、そういう専門家さんを紹介したりとかもしたいですし。ほんと、薬局みたいなことがしたいですね…。うん。でもこれって、海外にいたらピンポイントでしかできないじゃないですか。お店持つったらやっぱ、日本に住まないと無理じゃないですか。うーん。。。どうなるんだろう…。
今すぐやりたいって気持ちも全然ある。でも、タイミングってものがきっと適切に存在するはずなんで、問題はそれが今年なのか、来年なんか、10年後とかの未来にある日突然やって来るのか、とかなんですよねー。いやーどうなんだろ…。いつかやって来るかなぁ。。それとも需要ないかな。(笑)分かりませんが!

ほんとに、やってみたいなぁって思います。多分それが私のある意味真髄なのかなという気もするし。
ね。
いつなんだろ。笑

うぁーもうとにかくいろいろがんばります!
とりあえず宣言でした。こんなこと書いて全く夢が変わったらごめんなさい…(笑)でも書いてみる!し、新月だし!よし!おっす。
| 2015.05 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ