食べ物あれこれ

2013.09.24 22:31|日記。

最近いろいろきっかけがありまして、自分の食べ物についてより気をつけるようになりました。
意外とちょっとしたことで胃の調子が悪くなったり、体調が上向きになったりすることに気がついて。
写真は、BIO食品屋さんで手に入る、バラのつぼみと、チェコ産のペパーミント。チェコはミントティー(生葉でも、乾燥葉でも)をよく飲む国で、喫茶店でも必ずミントティーがあるんですが、こないだ初めて自分用に買ってみたら…おいしい!飲むたびに「うまいっ!」て口をついて出ちゃう。。うーん体が欲していたんだなぁ…と。どんどん、飲もうと思います。。

食べ物も、敏感になってきたのか元からなのか…最近ずいぶんいろいろと変わってきています。
例えば塩。知り合いが置いてって余ってたからという理由で普通の食卓塩を使ってたんですが、どうも「おいしくない」=合わない、と感じてたんですが、先月末にフランスに行って、お土産に買って帰ってきたゲランドの塩というめっちゃめちゃおいしい海のお塩をなめてみたら、もう味の差が歴然としすぎて愕然と。。即刻、残ってた食卓塩を捨てました(笑)いやもう、不味い!って思ったら耐えられなくなる。。
あと最近、コーヒーを飲むと気持ち悪くなることも増えて、これも少し謎だったんですが、どうやらコーヒーの鮮度にも関係があるらしく、もったいないからといってそのまま少し古くなったのを飲んでると気持ち悪くなるとやっと気がついて、これまたまだ残ってたコーヒー粉を即刻捨てました。。体に無理をかけると、信頼を取り戻すのに時間がかかるんです。無理をさせた分だけ体は疲れ果て、自分のことを信用してくれなくなる。。これはこないだヨガの先生も言ってたんですが、私も最近痛感していることです…。だから絶対にムリをさせちゃいけない。でも、コーヒーの粉が古くなると胃がムカムカする、ということに気がついたのはここ最近でした…。遅い。笑
それで、どうせ買うなら、わたし一人だから消費量も限られてるし、少量パックで売ってるBIOのフェアトレードのコーヒーがいいんじゃないかな、地球にもいいしきっと体にもいいだろう…と思って、先日買ってきました。で、今日飲んでみたの。安かったのもあるんですが味はあんまりおいしくなかった。(だから今度ちょっと、高いのを買ってきます…。笑)だけど、体がバツグンに楽でした!もう、体が「うわぁ、楽!」って叫んでるのが分かったぐらい。(笑)いいコーヒーでも、マグカップ一杯飲むと体がすごく疲れてしまってたのですが、これは何故か殆ど疲れない。。やっぱり、飲む数は減ったものの、まだまだたまには飲みたくなるんですコーヒー。なので、これは有り難かった。なんか、すごい発見。。。
バラも、カップにつぼみを5個ぐらい入れて、お湯を注ぐだけ。とってもおいしいバラのお茶ができます。柔らかく、優しい、本当にハートが包まれるような味。カードで「ハートチャクラ」が出る方、フラワーパワーなどのお花に関係するカードが出る方にも、こういうのはおすすめ☆

食事自体も、今月は季節の変わり目で(もうプラハは気温15℃ぐらい。。)胃の調子がすぐ崩れるため、とにかく自炊し、ご飯を炊くようにしてたら、意外とすんなり治りました…。でも油断するとまたすぐ胃がムカムカしてきちゃうし、水分も足りなくなる。。最初はジュースなどで補っていましたが、このミントティーやトゥルシーをどんどん作って飲んでいるうちに治ってきます。飲みたいものを飲み、食べたいものを食べることだなぁ‥と実感。果物や野菜も足りなくなり気味な人なんで、いっぱい食べなくては!!とこないだ突然決心して(笑)買ってきました。

ぶどう!

でかすぎて画面に入らない。笑
1kgで125円ぐらいです。この季節のこの国のぶどうの安さにはいつもびっくりさせられる…。こいつをバリバリ食べています。美味しいなぁ……☆


そんなわけで、何だろう…。なんか実は今まで、カードで「食事の変化」とかのが出ても、いまいちピンとこないことが実は多かったのです。。(告白。。)が、日本に帰ったときに全ての食べ物の質量が「軽かった」ので、体に負担がかからなかったという体験が、強烈でした。チェコに帰ってきてから、やはり全ての食べ物のの質量がこの国では「重い」ということ、でもだからこそ落ち着いて安眠できるのはこの国だということ、でも食べ物は気をつけないとピッタ体質の私は消化器系に負担がかかりやすいんだということ…などが頭で整理できてきました。と同時に、あちこち出かけて慣れてきたおかげで、どこで何が手に入るかが分かってきたこと、手に入る範囲でどんなことをすれば自分に負担をかけずによい栄養を与えてあげられるかが見えてきたことが、とても大きかったと思います。
今、若干エンゲル係数が高い気がしてちょい気になってはおりますが、、体には替えられない、ですからね。それに、よくカードや本などでもありますが、それをまかなうお金も天が与えてくださるということ、私は既に知っていますから…信じて、活用していきたいと思います。


ちょっと話題ズレるんですが、私はエコ洗剤しか使わない派なんです。
実家でも弟のアトピーが出てから全てそういうものに変えたから、馴染みがあるというのもあります。手はだにやさしいものを使った後に合成のもんにはねぇ、もう戻れないんですよ。気持ち悪くて。。不自然だということが分かってしまうし、体が拒否する感じがします。
この国は人口が多くないせいか、あんまりみんなエコとか気にしていないよう……に見えますが、実はちゃんとエコショップやBIOショップは一定の数があり、いつ行ってもお客さんも多いです。うちの洗剤は今は全てエコのものにしています。たまに、エコと書いてあっても、使っててどうも合成くさすぎる、と感じるときがあります。その時はもう二度とそれを買いません。。

私はね、なぜ洗剤をそういうものにするかっていうと、一つ、感じてることがあるからです。
それは「地球にとって洗剤を流されるっていうのは、一体どういうことだろう。」って考えてるからなんです。
地球はとても大きい。この大きな星の70%が水で出来ている。地球にとって、人間が流す洗剤は大したことないかもしれません。
ただ、こう思うんです。
もし人間が毎晩一滴だけ洗剤を飲まなくちゃいけないとしたら、合成洗剤とオリーブ石けん、どちらがいい?と。
……答えは明らかですね。私なら、例え一滴であれ合成洗剤なんて飲みたくありません。。多分ね、地球にとって人間が流す洗剤って、そのぐらいなんじゃないかしらって思うのです。毎晩一滴だけ、洗剤飲まされてる。毎日毎日、必ず飲まされてる…。そういう感じ。オリーブ石けんなら、まぁなんとかなるなっていう感覚がします。普通の石けんはいっぱい滓が出ますが、オリーブはとろんと溶けるんで、こっちのがいいかな、と更に思うのです。
だから、だったら……どうしても飲まなくちゃいけないんだったら、私ならより自然に近いものにしたいって思うんです。
これは、私の個人的な感覚であり、考えなんですが。
だから、洗剤はそういうふうに選んでいます。


そんなわけで、自分の体に入れるものもね。。そうやって選びたいなぁと思うし、実際に体が心地よいと答えを返してくるのだから、間違いないんだな…って。
食事の変化、これからもしっかりと総合的に考え、自分の体と相談して、進めていきたいなって思います。
いつか体に、毎日心地よくしてくれてうれしいって言ってもらえるように、精進しないと。。ですね☆地球から預かった、大切な体さんなんですから……

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

リーディング@ココナラ

 

スピリチュアルカードリーディングを提供します 心に、愛とげんきとバランスを。 スピリチュアルカードリーディングを提供します 【スプレッド使用】パワフルロングリーディング 安らぎと愛のオラクルメッセージをお届けします エクスプレス・ワンオラクルヒーリング【深夜対応・90分以内】

Category

Resent Entries

comments

Link

ゆきこtwitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ