日々勉強になります。

なんやら忙しくて、遅くなりましたが…
24日、AkkoカフェはんこWSにて出張リーディングさして頂きました。
本当にありがとうございました。


まぁーー

楽しいこと楽しいこと


久々に一日6人見たので、一枚引き制度で抑えてたとはいえ、やはり疲れましたが
だんだん力の使い方が、前より分かってきた感じ。
うん。おかげさまです!


この日は、皆さんが消しゴムはんこ制作に熱中する間やら、終わった後やら、終わる寸前やら、に
お客さんや先生やお友達をリーディング

今日は女神のガイダンスと、ダイアナ・クーパー氏のユニコーンカードを持っていったのですが
1770-4.jpg

いつもあんましスポットのあたらないユニコーンカードを皆さん選んでくれてなんだか嬉しかった
このカード、いいカードなんですよっ!
日本語だと確か、アセンションカードという名前で今は発売してると思います。
私が持ってるのは英語版。
メッセージもシンプルかつ深い作りなので、たいへん使いやすいのです。
そして彼女の作るカードは、大人向けですね…。
何つーんでしょう‥‥‥
大人なユニコーン…です。
なので、ドリーンユニコーンカードとは全く違うテイストで大好きなユニコーンを堪能できるというわけです。。


んで本日は、1リーディング1,000円メニューを設定して、一枚+補佐カード(私はカードの山の一番下のカードを、いわば「隠された影響」のカードとして見ています)という引き方に統一しました。
ら、なんか…非常に良かったです。。
提供するリーディングで一枚引きばかりをやったことがなかったので、
改めて「カードの一枚引きは凄い…!」と実感できました。
的確だし、すごく分かりやすいですね。こんなにいいものなのかと‥。
最近ちょっと数使いすぎな気がしてたので、ちょうどいいタイミングで勉強になりました。
枚数ないと前後分からないしとか思ってたけど、足りてない感じは、思ってた以上になかったです。あれこれいっぺんに伝えなきゃーと焦ってたのは自分だけだったんだなー、とよく実感できました。(;´∀`)
それに、ワークショップのかたわらさくっと受けるリーディングとしては、一枚の方がシンプルで分かりやすい!
記憶にも残ると思います。
‥‥‥あ、いつも思うんですが、ノートとか取ると更にいいですよ
何の質問に対して何のカードが出た、というメインの意味だけでも記録取っておくと、
後々になって「うわ、こんなこと言われてるッ…!」てなったりで結構参考になるので、おススメです。



あと、私もさすがに対面リーディングに慣れてきて、
お話をしながら質問を聞きやすい形にまで固めていく作業がけっこうラクにできるようになりました。勉強になります、ありがたいです。

リーディングで大事なのは、ある意味では会話だと最近思うのです。
そのトピックについて会話しながらカードを引き、出たメッセージについてまた会話をしながら、
その人の今までの考え方にプラスアルファ、魂的な視点や考え方を加えていく作業がリーディングなんじゃないかな、と。
だから、会話をもっと大事にしていこうと思いました。
そうすれば、よりしっかりと新しい視点という名の天のメッセージを正確にお伝えできるから。

だから、どんどん質問してくださいねー。
直接関係なさそうなことでも、その時頭にぶわっと浮かんだ質問ていうのは、した方がいい質問ですから。
例えばね、恋愛の話で、彼の気持ちが知りたい!って言われて引いてみること、あるんです。で、彼というよりご本人に向けたっぽいカードとか出ちゃうので(出ちゃうよねー笑)それって、誰にっていう意味ですか、とかはよく聞かれるのです。
で、聞いてもらった方がいいです。説明がしやすいので。
なんでこういう答えが出たの??とかね。
単純に、そう思いますよね。それでいいんです。。
私も、カード買って丸一年ぐらいは、ずーっとそう思いながら引いてましたから。(笑)
だから、なんでも聞いてくださいね♪
聞いてくれると、天使たちも喜びます。本当に。


んー、こういう話し方をしていると、まるで自分がお坊さんで、人々を問答をしているような気分になります。
牧師さんとか、お坊さんとか、神主さんとか…
今まで普通に生きてきた中でも、例えば親族のお葬式やその他の行事で、いろんな宗教に触れるわけですけど、常に自分が「話をされる側」ではなく、「する側」の視点で聞いていることを最近、自覚しました。
ヘタな説法を聞かされて「あぁ~~~それなら私の方がうまく説明できる!代わって!!」って思うこともあり(笑)
「おお~なるほど、こういうふうに語るなんて、すばらしいなぁ~ステキだなぁ~愛があるなぁ~。」って、参考にしよう‥と思って聞いてたり。
‥‥結局いつも私、コッチ側だったんだな。。と今になると思うわけです。
思わぬところで生かされています‥。


今日ね一日終わって、一番思ったのは

愛のないリーディングだけは
絶対嫌だなって。

考えてみると、今までリーディングを自分以外の人にされた時になんだかな~~って猛烈に思った事が何度かあって、それって何でだったんだろうって手繰ってみると
結局、「自己にも他者にも愛が足りてない状態の人にリーディングしてもらっちゃったから」だったな、と。
だから自分も気をつけようと思う。人の十倍も二十倍も。

仮にも他人様の魂の状態に一言付け加えるのですから
相当な愛をもって臨まなければ、その方を侮辱することにもなりかねないんです。
こういうのって、そのぐらいの意味を持つと思う。
(本当は全てにおいて、そうなんだけど。)

霊的な視点には、絶対的な愛がなくちゃいけないといつも思う。
愛のないリーディングや説法やヒーリングは
絶対に信用できないし、しなくていいんだなって。

そういう意味で、私はやっと、自分のやっていることに今日、自信が持てました。

それだけは、譲れないと思った。


あぁ、でも、だからカードリーディングを今まで外でやってても、攻撃受けた事なかったのね。
個人攻撃されるのが怖くて言い訳で身を固めていた時には、出来なかっただろうし
やらなくてよかったと思う。
やっぱり愛で提供すれば、愛が帰ってくるんだわ。
全力の愛には、全力の愛が返ってくるのだわ。


愛があればどっしりしていられる。

愛があれば厳しくても暖かくていられる。

愛があれば、真実を橋渡しできる。

私は今、全ての人に愛を感じるから、リーディングが出来るようになった。


今で、よかった。
本当によかったと思った。


そんなことを思った一日でした。





んで、楽しくリーディングさせていただいた帰りに、仮チラシのことでトゥルシトゥルシに寄って、またあれこれ話したりご飯食べたりして、帰ってきました。は、働いたー‥。でも、とにかく充実して楽しかった。

1771-3.jpg

ゴーリー♪
昨日、行ったらメッッチャクチャ喜んでくれて、ガフガフ遊びまくりだった。。
うう、こちらこそ癒されたよぅ………。というかここにいるお二人+一匹が本当に大好きーーーー。
ありがとうございましたっ。本当に私、みんなのことが大好きだ…!(;´Д⊂)


自分の中にある、「愛」の量が、若干ハンパなさすぎることに
ちょうど二日前ぐらいに気がついたところだったのですけども。
やっぱ何事も、使いようでしょ。
オラクルカードは、その重要な手段の一つであるわけですが
もっともっと、自分の愛という原動力の力を最大限に発揮していこうと決めました。

皆さんのおかげです。
はいっ。

ありがとうございました☆




さて、次はリニューアル・トゥルシーカフェ第一弾です!

今まで通り、リーディング単品でも普通に受け付けておりますので
クリスタルって、何ぞや、、、とお思いの皆さま☆
直接来て、「へー、これがペンデュラムかい」とか
いろいろいじっちゃって下さい。(笑)

ちょっと、値段が上がりましたが…
これは、過去何回かやらせて頂いて、
私があまりにも全身全霊傾けてリーディングをしてしまうことが自分でもよく分かったし
このままじゃエネルギーが持たないってことがよく分かったので、
少なくとも、自分が出してしまうエネルギーに対して、不足しているという金額に設定したら、いっときの慈善事業で終わってしまうな、と思ったので…。
改訂させて頂きました。

少なくとも私は、この金額に見劣りするような内容のリーディングは提供していない自信は、あります。

うん。
頑張りますてか今まで通りに全力しか出せないからなのですがに。。


とりあえず29日にお受けできるのは、あと2~3名様ほどとなりました。
お気軽にお問合せくださいませ。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

リーディング@ココナラ

 

スピリチュアルカードリーディングを提供します 心に、愛とげんきとバランスを。 スピリチュアルカードリーディングを提供します 【スプレッド使用】パワフルロングリーディング 安らぎと愛のヒーリングメッセージをお届けします エクスプレス・ワンオラクルヒーリング【深夜対応・90分以内】

Category

Resent Entries

comments

Link

ゆきこtwitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ