新装開店!WHRサイト解説①

2015.11.12 15:33|Whole-Hearted Readings
loveflow-sch.jpg


長いブランク明けからの活動再開、と同時に新体制となるWHR、
無事昨日オープンしましたーーー!(*≧▽≦)ハ☆ パチパチ・+:.'゚ワ─+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚─イ♪

この二ヶ月、自分自身&メンバーたちと幾度となく会議を重ね、絵的な造形&サイト構造の再構築にトライし続け、そして中味のチェックや動作確認など、とにかくずーっと働いてきたのですが、それでも時間かかりましたね〜。。でもとにかくいろんなところ、これからやっていきたいこと、今まで大切にしてきてこれからもしていきたいことを、一切妥協せずに作ってきました。
時間はかかりましたが、タイミングとしては、私のビザ申請作業が前日にやっと無事に終了したり、新月が来たり、心の準備に少し時間がかかった?メンバーもちょうどよい感じになったり、一人はお誕生日を迎えたり🙌と、なんだかとにかく「このタイミングだったのだなぁ!」と思わされるところですとんとオープンの日が来たので、非常に納得しております。
これから改めて気をしっかり引き締めて、そして今まで通り最高に楽しんでやっていきたいと思います!
やっぱりスピリチュアルって「楽しくてナンボ」なんじゃないかな〜?なんて、最近ぼんやり思うのです。
楽しさと実用性が備わってるのが、スピリチュアル!


そんなわけで、本日はWHRの新しくなったところなどを、いくつかご紹介したいなと思いますー。
しかしご紹介したいところが多すぎて追いつくかどうか…!
何から始めたらいいか……
むぐぐぐぐ………(思案中)

………(思案中)

…あ、そういえばトップページから地味に少し変えています。より正確に伝えるために。

そしてその次、トップページを抜けてまず飛び込んできます、メニュー画面。

menumap-mini.gif


こんな風になりました♪
アイコンの上にカーソルを乗せてちょっと待つと、日本語でもメニュー名出ます!
感覚派も楽しくメニューを探せるように、一目でぱっと分かるもの、ということでサイト再構築初期から頭にあったのがこの案。使いやすくてかわいい、のを目指しました。ふぅ‥できたんじゃないかしら?どうでしょうか〜?


それでは今日は、そうですね、メニュー上部にある二つの「エクストラ」のお話をしたいと思います。


まずは一つめ、「今月の一枚」。 Oracle of the monthです。
メニュー左側上の方にある、ピンクのお花(WHRのマークにもなってるスミレの花です)をクリックすると、私が絵とメッセージを手がけた「今月のWHRメッセージ」が出ます。

今月の、と銘打ちましたが、月一枚程度を目安としてはいるものの突然、サプライズで新しいカードが追加されるかもしれません(´∀`)インスピレーションがぴかっと来たらわーっと作ってリリースする、という風に自分もサプライズに柔軟でいたいなと思っている作り方です。2枚目以降は、前月までのも別ページで見れるようにするつもりです。んー、もしくは何か別の形で。まだ考え中ですね。

「今月の」というだけあって、ライブ感重視で作っています。
例えば今月のメッセージは「愛は使うもの」「使えば使うほどどんどん湧いてくるエネルギー」という、伝えたいメッセージ自体はおそらく8月ぐらいから決まっていました。その前までずっと、オラクルカードを作りたくてメッセージ集を貯めていたのですが、言葉方面だけからだとどうしても行き詰まってしまったので放置してあったのです。が、夏にあすかさんをメンバーに誘った際「ねえねえ、『今月の一枚』とかいってさー毎月ちょっとずつ描いていけばいいじゃん♪」と言われて、はっ何それ楽しそうー!てなってから、全く新しい状態で考えた時、一発目に降りてきたのがこのタイトル、『Love is to flow』でした。
ですが、タイトルはすぐ決まったけど、やっぱり中身の文章はいろいろと動きます。軸の中身はタイトルと一緒に降りてきましたが、英語の時と日本語の時でまるで言い方が変わるのが自分でもよく分からなくて、実を言えばリリース予定の昨日の朝までずっと、「???」てなってました。w
が、朝になって「あぁそうか、日本人と欧米人だと考え方が根本的に違うからか。。。」とわかり、納得しました。双方に対して通じる言い方をするには、言い方を変えないとダメなんですよね。だから中身が変わってくる。どちらかの言語を直訳するのとは少し違うようなんですよね。ずっとこっちに住んでる間に、それが肌で分かってきて自然とそうなっているみたいです。
そういうのとかが自分で分かってスッキリしていったら、ふいっと自由な気持ちになり、絵のスタイルまで自由になっていました。
まるで、チェコに来る前までの私の描き方と、チェコに来てから必死でイラストレーションをやる中で生まれた新しい描き方の私が、一つの画面の中にすいっと融合した形です。
意図してなかったのですが、出来上がってみると不思議に自然とマッチしていて、そう来たかぁ…と我ながら妙に納得してしまいました。

IMG_1650.jpg
バックの細部アップ。

ほんとはもっとこう、メッセージそのままな感じの「分かりやすい」絵を描くつもりだったのですが、なんか頭の中でいい映像が浮かばず面白くなくて、なんか違うんだよなー、ともがもがしていたら、なんか音楽聴きながら紙をじっと見てたら勝手に体が動いて、水を伸ばしてインクをだーっと落とし始めて、「これが愛のエネルギーが流れていってるところね」と勝手に手が描いて「へーそうなんだー」て自分が見てる状態。
で、乾くまで休憩してる間、インク落としながらなんとなく見えていた映像がはっきりして、右下で女の子と「ひつじちゃん」が見てる、というのがわかったので「そうですか、そういうことですか。」と妙に納得して、乾いた原画の上にトレペを重ね、ペンで描きました。

IMG_1656.jpg 
ん。できた。

ちなみに文字の入れ方を今日になってもう一度直しました。やっと納得いった…。けど日本語がちょっと違うんだよね…やっぱり「流れるためのもの」という言い方が正しいと思うので。…また今度直します。。

この野生っぽい女の子と、ぬいぐるみ?動物?のひつじちゃんのキャラクターは、今後もこの「今月の一枚」の中で旅を続けていくんじゃないかな、と思っています。
とかいって来月全然違うタッチで描いてたりして…。(´∀` )全然有り得ますね!なにしろ基本的にチャネリングで描いてるので。ま、絵ってそうでしょー。
そんなわけで、私自身もこの旅の続きを楽しみにしています。自由な気持ちで、のびのび続けていくつもり。
ぜひウェブでご覧になってください!
お楽しみいただけたら幸いです。




そしてもう一つご紹介します。
右上にある「こんな時にWHR。」という、木のアイコンをクリックすると出る、この絵。

tree-sch.jpg

チェコにきてから、すごい田舎に行った時に生えていためちゃくちゃカッコいいチェリーの樹を描いた絵に、ぽわんぽわんと螢が光ってるみたいに「思い」がとまってるような、そんな画像になりました。
これも、私の中で新旧の絵作りのスタイルが混ざったものになりました。
偶然なんだけど、やっぱりそういうタイミングであり、そういう流れの段階に私があり、WHRリニューアルがあった、ということなのでしょうね。

形はどうあれ、見てくださる方、ご利用者の方の心に届くものであることが第一。
なんだか、これを見て「こんな感じでいいのかぁ」と思っていただけたらなー、と思って作っていました。
最初はね、メニューフローチャートの予定だったのですよ。あすかさん(感覚派、理詰めは苦手)から「メニューがいっぱいあるからさぁ、こんな人はこんなメニューってたどり着けるフローチャートとか作ったらよくなーい?♪」て言われて(余談ですが彼女の発言の語尾には基本的に音符がついてるイメージ。笑)、あぁそれいいねーと作り始めたものの、なんでだかフローチャートにまとまりようがなく、「なんか…なんか違う気がする…!」とへんな葛藤が私の中に生じ始め、言い方がもっとこうかなとか、形がこうかなとか、ううううん、とか言いながら文字を書いてはスキャンし、並べては画像をいじり、また追加で絵や文字を描いては並べ…という作業を繰り返しているうち、予定していたWHRスカイプ会議の時間になってしまい、ギリギリでこの画像だけが出来上がったのです。
「なんか、リクエストしてくれてたフローチャートみたいなのはできなくて、こんなのが出来ちゃったんだけど、ごみんに…」とあすかさんとともこさんの二人に送ったら「いや、これすごくいいよ!」「なんか癒される!」て言われまして、えっ、マジで?……あ、そう?「うん、これどっかに貼ろう!これは大事だと思う!」と意見が一致したため、置き場所を考えた結果、この場所になりました。

うちはこれから、メニューが多いというだけでなくて一人の人における複合的なケースや、複合的に楽しみたい方にどんどん寄り添える体制になっていくと思うのです。というのは人間というのは常に「複合的」な生き物だからです。スピリチュアルにも、いろいろなアプローチ方法があるのは、心身魂の全てのバランスが必要だからです。悩みがあるからといってすぐリーディングではなく実はエネルギーヒーリングから入ったほうが早いことも多いですし、心が辛いときこそ体をケアしたり、体が辛い時は心を前向きにしたりして、人間はいろいろな形で自分を支え、捉えなおせるものです。その的確なお手伝いのできる機構でありたい、というのが私の、そして私たちの気持ちであり希望です。その芯を、オラクルカードのリーディングを的確に用いてしっかりと芯を作って時系列でもきちんと理解して、その上で適切な進め方や乗り越え方を一緒に相談していく場が「総合診療」になるのです。
だから、今自分がどーいう状態か、何からしたらいいのかっていう方がいらしたら、この「WHRの樹」を見て、こんなんでいいんだぁ、とほわんと納得して、総合受けてもらえたらいいなぁなんて思います。
そして、自分はこれ気に入ったから受ける♪と単品メニューを直接受けた方が、ところで総合ってどういうこと?という軽い気持ちで総合診療受けてもらえると、また面白いかなぁと思います。(笑)もちろん強制やそっちへ仕向けるようなことはこちらでは一切いたしません。が、そうやってお好きなように流れてみてもらえるように、WHR内でも少し流れやすいようにはご用意しています。割引価格があったり、フィードバックがあったり。
それもこれも、「人間って、常に変わり続ける、不思議で素敵な生き物だなぁ」という、過去2年間の私の活動からくる実感と、「全ての人に自分で立ち直る力があること、そしていつでも、常に、そのための天の助けが降り注ぐことを実感しながら生きてほしい」という私たちの心からの願い、ある種の野望のようなもの、から来るものであります。

神様に、私たちを使っていただけるようにと、ずっと祈りながら準備してきました。
いろいろな方に出会い、お役に立てたらと思っております。
新生WHR、誠心リーディングの会をどうぞこれから、よろしくお願いいたします。
ご質問、お問い合わせなど、いつでもお気軽にご連絡ください!

他のメニューなどについて、また②を更新します♪



余談&雑記。
11/11、私にとってあまりにも全てが集まりすぎていて正直朝からパニックに近かったですが、日めくりカレンダーをぺらっとめくったら今日がインドの「ディワリ」の日だと気付き、あれっそうだったのか、そうか新月だし…!てなりまして、朝早くから起きてたので今日のカードと一緒にキャンドルを少しの間、灯してみました。

IMG_1648.jpg 
きれいだったぁ。

出てるカードもなんだかさすがという感じでしたね。
お披露目!という感じでコーディリアもだし、「仕事と家庭生活のバランス」は、オープン時間まで猛烈に働いて、その後無事にオープニングでカンパーイ!して呑んだくれることでバランス取ってみました。(´∀`)うん、幸せだった。w

スーパーで見つけたチェコワイン、この樹の絵があまりにもドンピシャすぎてジャケ買いしたのですが、すっごい美味しかった…!
チェコワインはあまり有名じゃありませんが実はすんごい美味しいのですが、その中でもこれはヒットだった…!
おいしすぎて、夜ご飯会に誘ってくれてた友達んちは行けず。(´∀` )

IMG_1655.jpg
あぁ、本当に美味しかった…………!!!
満足。。



では、またブログ書きます!


ゆきこ。

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ