宇宙人友達と地形とコスモポリタン

2015.12.20 10:07|日記。
私の友達は宇宙人たちが多いんですが、多すぎてむしろ「宇宙人じゃない人なんていないんじゃ!?」て思うレベルで宇宙人が多いんですが、
昨日、部屋にでっかい月の衛星写真を飾っている日本人の親友(君もだろ?なぁ?)がもうすぐ日本に帰ってしまうので、お別れパーティー的なものをしまして、そこに来ていたあるカップルとすぐ仲良くなりまして。その第一声が「彼はどこか別の星から来たのよ〜」と韓国人の彼女が言い、「あ〜、なるほどね分かる。あなたもでしょ?そんで私もだよ」つって、三人でハハハハハて笑うっていう。(笑)普通そういう会話って出会い頭にしないでしょ?偶然にしてもそういう偶然が起こりづらいことは知ってるので、まぁ間違いないですな。w
そっからすぐ仲良くなって、大して話し合ってもいないのに「私たち、同じ感覚を持ってるよね!?」とか「なんか私達って同じ理由でここに来てるよね!!」とかなり頻繁に言い合ったりしていた、この感覚…うん…宇宙人だ間違いない。w


今月初めに泊まりに行ったチェコ人の友人夫婦も宇宙人なんですが、どのへんが宇宙人だったかというと
・部屋に、月面着陸した宇宙飛行士のわりと大きい写真が貼ってあったので理由を聞いたら「どうも地球上で生きていると、自分がこういう状態っていう感じがする。息ができなくて、このもっさりした宇宙服を着てないと呼吸も動くこともままならなくて、動きづらくて…」
・「口にものをいっぱい詰め込むと窒息して死ぬ気がするから嫌」といって少しずつ少しずつしか食べられないけど、美味しいものが大好きでちゃんと一皿完食する
・あと宇宙人はなぜかすごく料理がうまい(地球の楽しみといえば食い物だろ、と思ってる、多分)
・ほぼ毎日ブッ飛んだ夢を見るんだけど、その夢の報告が朝の定例行事となっているらしく、毎朝起きるたびに私と旦那さんで彼女の夢の話を聞く(毎晩あちらへトリップしている、ナチュラルに)
・縛られることや自由を保障されないことが何よりも嫌いでとにかく自由に動きたいし、相手にも自由に自分でやりたい時にやりたいことができるようにとセッティングしてくれる
・ちゃんとしたとこにお出かけを一緒に3回したんだけど、3回ともなぜかトップスが銀色のラメラメした服で「宇宙人かっ!」て心の中でツッコんでしまった
・オリオン座が入っているピアスをしていたら旦那さんが瞬殺で発見して「それ、いいね!」と言ったり、三人で出かけた日の夜に星空がすごくきれいで、妙に三人で大興奮したり、そこでオリオン座を見つけて「おーーーい!」となぜか手を振ってしまったり

という
あれ、もしかしてうちら、オリオンから来た?的な雰囲気の休日だったんですけども(あちら系のスピはあまり調べていないんで、そういうのがあるのかすら知らないのですが)

そういえばその引っ越してしまう日本人友達とこないだご飯行ったらその土地の名前が「オリオンカ」だったりとか

うん、あるね…。

そんなことがありましたら、私にしては最近では珍しく、不思議な夢を見ました。
といっても詳細をすでに忘れてるのですが、昨夜友達になったその韓国人の友達と彼氏と、その私の「宇宙人友達」たち十人ほどで円を作って座って、何かをわーっと話し合ってる感じでした。なんだか妙に和気藹々と。ほとんどテレパシーで地球で体験しているいろんなことについて話し合いながら、とにかく一緒にいること再会したことが嬉しくてみんなニコニコニコニコしてハッピーな雰囲気でした。なにしろテレパシーなので伝わるのが早く、情報量も多いので、覚える暇も必要もなく、だーっと情報交換した感じでした。
目が覚めて、「あぁ、やっぱりなぁ。」って思いました。

宇宙人友達たちとは、
・互いに励まし合える
・お互いに超絶自由に動くのが吉
・その子たちが生きててくれるだけで尊いというか、嬉しいというか、励みになる
・わりとコスモポリタンな人が多い。グローバルだったり、旅の多い職業だったりと、一つの土地に定住してない感じ
・オープンハートで自分の意見に素直で電光石火の思考の人が多いので、とにかく話が早くてスッキリしてる(合わない土地にいる間には苦しみが山ほど蓄積している)
・進まない時はびっくりするほど進まないが、進む時の早さは凄まじい

やっぱ、こんな感じですね。
こういう人がそんなに人口的に多くないのは知ってるので、やっぱし特殊なのね…。と思う。
ストレンジャー感が常にあるのも特徴。でも、明るくて素直。明るいストレンジャー、それが宇宙人。

あ、もちろん、一つの土地に定住している定住型宇宙人もいますよ(真顔)。けっこうその率は、それはそれで高い気がします。若干動き方が妖精っぽいですけども。w

あと、猫好きが多い気がする。。飼ってる率も高い。かくいう私も猫にメロメロで、昔は犬が好きだったのに、もう今は猫のことしか考えられません。飼えないかなぁ…。あぁ…。でも外で自由にしてる猫とかを見るのが好きだから、家の中で飼ったらかわいそうかな?と思ってたんですが、友人曰く「家の中で生きるのが幸せな猫もいる。そういう猫を飼えば大丈夫」とのこと。おお…!…出会いを待っています!(´u`)


そんなこんなで、この視点を得たことにより、今まで解けなかった個人的な謎がまたさらに解けてきた感じです。
周りの友達を、今まではわりと地球目線で見てたら途端に意味が分かってきた。お互いに求めるものが似ていることを考えると、適切な距離感について、心配いらないんだなとよく分かります。
それと宇宙経由じゃない友達と関わっていると異常なほど重苦しく感じることがよくあって、なんでこんな重いの??て思ってたんですが、多分そういうことだなとわかったら、なんかスッキリ。
どんな人とでもそうだけど、適材適所、そのタイミングで流れるように付き合って行くのが、結局は一番健康的な人付き合いなんですよね。そのことは不変だなぁ。


あのですね!それと、チェコについて。
なんで私はチェコに来たんだろう?っていうの、けっこうずっと謎だったんですよ。
ところがそのチェコ人の宇宙人友達と話していたら、とんでもない事実を聞きまして。
チェコって六角形の形をしていて、周辺を全て、1000〜1500mぐらいのなだらかな山で囲まれた地形なんですよ。
それってなんか不思議だな、とは思ってはいたんですけど、その地形がどうやって発生したかっていう学説的には、隕石説が有力なんだそうです。
………。ね、ほら、モルダバイト採れる土地だでさ。そりゃ、落ちてるだろうとは思ったよ。でも、この国自体の地形が隕石衝突してべこっ、てなった形という説が最有力だとは、知らなんだ…!
あと「六角形」ってのはなんかもう、やべーなと。というのは、エーテリアルクリスタルをしていてある日、六角形の配置が出てきたんで調べたら、六角形というのは「万全な守護とエネルギーチャージをする究極の安定」を表すそうで、どこからともなくエネルギーが生まれるのだそうです。で、うおおおっ…て思ったことがあるのですが、チェコの形自体がそれだとすると、私がこの国に来た理由はありすぎるほどある、と感じました。
六角形の中だと、エネルギーがどこからともなく供給され、守られている状態になるのだとしたら、私がこの国に来て元気が出たり、人生を改革していくように後押しされたことにはありあまるほどの理由がある。。
「どこからともなく」というのも、まさに「宇宙」でしょ!っていう。。
そして、この土地に惹かれてやってきたいろいろな友達たちに宇宙人の確率が多いのも、なんか納得。みんな、チャージしに来てんのかなぁ。チャージが終わったらどっかいっちゃうのかもなあ…。w
私も、永遠にここにいるっていう気は正直ないんですが、ただ今は、いれるだけいたいかな。ここを起点に何かをしていくことは、間違いなく自分が守護され、応援されている気が、なんでだか、するからなのです。

しかし、たまげたなぁ…。
…ていうか考えたら、そもそも「コスモポリタン」て単語自体がめっちゃコスモやないか。
……そのままだなぁ…。。

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ