カードを替えるとき

2016.11.05 11:53|オラクルカード
IMG_4395.jpg


アナログのカードにしかない利点は沢山あるけど、一言で言うと「手から感覚で伝わってくる」ところが一番の利点です。

このカードデッキで間違いないと思ってるのに、切っても切ってもカードが一枚も出てこないとき、私はカードデッキ自体を別のものに替えます。
手から、伝わってくるんです。「今日はこれじゃないよ」「他の子から言いたいことがあるから」って。
お客さんのリーディング時も、ご本人に数個選んでもらってそこから使うカードを選びますが、これかな?と目星をつけてカードをシャッフルしてみても一枚も出ない時があります。その時もやっぱり、手から「うーん、あのね、これに一番いいのは僕じゃないんだ」って伝わってくるんです。そうすると、なんとなく予感が働いて勝手に手が次のカードを持ってたりするのですが、そのカードに替えた途端、さっきのうんともすんとも言わなかった状態が嘘みたいに次から次へとカードが出てきます。いずみから湧き出すように、自然に豊かに、出てきます。それで、あ、やっぱりこれだったんだ、って思います。
で、そのためにも、1つだけ!ではなく、反応の強いデッキを複数選んでもらっています。
(もう一つの目的は、その方の魂の流れが選んだデッキでも分かるというのもあります。デッキ自体でも分かることあるので)


自分的なことで言うと、例えばつい昨日、こんなことがありました。
ここんとこずーっとデイリーに使っているアセンションカード(ダイアナのユニコーンカード)が、切っても切ってもいっちまいも出なかったんです。カードが重くだるくて軽快さがなく、「こっちじゃないよ」と言ってきているみたいで。その前に引いたセラピーオラクルでPower Animal出てたから、今日はユニコーンデーかっ!?て思ったぐらいだったのに。で、あぁこれは出ないぞ、と直感して本棚をもう一度見、自然と目に飛び込んだWisdom og the Oracleカードにしました。そしたら2枚、すらっと出てきました。そしてこれもデイリーにしているガブリエルを最後に引きました。
両方とも、豊かさについてのカードでした。豊かさについての私自身の価値観を確認せよということ、そして恐れを手放すこと、外にある遠くのものを欲しがるのではなく自分自身の中にある豊かさが大事なのだというようなことを、二つは語っていました。ここまで豊かさについて突っ込んで語ってくれるというのは、確かにいつものユニコーンカードには無理です。ユニコーンは私をこんな形でも導いてくれたようです。
その日一日はもう一度、豊かさについてを中心に、いろいろなことについて考えました。人とも会話し、自分でも考え、喜びやモチベーションを猛烈に感じていることについて話してそれについて同意をもらって確信が得られたとき、なんだかすっきりしてやる気が湧いてきました。なんとなくぼんやりと自分の中だけで感じていたことについて確信が得られたとき、やっぱり、とても安心します。
私にはそれが必要だったようです。その日はお風呂に入り、最近見つけた自分に合うボディミルクをしっかり塗って寝たら、最近膝下のかゆみが酷くて安眠できてなかったのに、驚くほどぐっすり眠ることができました。

目が覚めて今やっと、豊かさや、ガブリエルが言っていた「あなたのプロジェクトはうまくいく」とは、誰かにもらった仕事や提案されたプロジェクトというよりも、私がアーティストに戻って自分のテーマでしっかり制作をすることを軸にすべきだ、と意味していることが分かりました。私は最近、これを制作したいという強烈な源泉を見つけていたのですが、外仕事でお金を稼がなくては生活できないかもという意識で焦ってしまい、あまり面白い感じに進行していないイラストの仕事にイライラしたりモチベーションを感じられなくなったりして、ついには昨日の午前中は、笑えるぐらいの無気力状態に達していたのです。。ある意味、ここだ!というところで、デイリーのカードが変わることで導かれたのだなと思います。どん底まで行ったらあとは上がるだけと言いますが、復活はっやい。( ´∀`)これも、デイリーで引き続けてるおかげです。
そして「あぁ、今になって思えば一昨日あたりにCrown Chakraきれいにしとけ、自分にやって来たインスピレーションを信じろって言われてたな…これのことか…」てなりましたけども(笑)、出てる間はほんとに気づかなくて。。今、自分の内側で答えを見つけてやっと、うわーほんとだそういえばずっと言われてた~!!てなりました。特にインスピレーション、ブリリアントアイディアみたいな形ではずっと言われ続けてたけど、信じてなかった…。見れてなかった。そこに目を向けていなかった。
でも、昨日はそれを頭で考えるのでなく、開き直ってリラックスして最近刺激を受けたこととかを気楽に人に話したのがよかったのだと思います。なにげなく出てきた一言がやっぱり本音なんだなぁってのも、自分で確認できたので。その本音は、思っていた以上に私にやる気と自信みたいなものを取り戻させてくれました。
私が信用してるのは、実は私自身じゃないんです。私から湧いてくる確信なんです。。私自身がワタワタしてても、「確信」は必ず私を正しい場所へ連れていく。恐くても、おっかなびっくりでも、それを実行すると約束した途端、すべての物事が進みます。今までずっと、そうでした。絵を描いて生きてきたのも、それが理由でした。
生き方を完全に変える、アーティストの自分を捨てるぐらいのつもりでチェコに来たので、長い間気づけなかったのかもしれません。今、それを正しい位置に戻すときが来たみたいです。あー、夏からずっとやってたのって、これなんだ……。。てなりました。不思議…。。。

ちなみに今朝はまた元に戻って、記事冒頭のきれいなユニコーンのカードでしたよ。
雨上がりの虹………!うわーん今にピッタリすぎるーきれいなカードー(ToT)私頑張る。。。!


というわけであれこれ話が広がりすぎましたが(いつものことや)、カードを替える時っていうのは、日常でもリーディング時でも、同じように感覚があります。
流れるように予感と感覚に流れてもらってその後をついていくと、ちゃんと正解にたどり着きますよ。

だからこれがね、デジタルだったら、こういうサインに気づかない可能性があるわけです。アプリが不自然に落ちる、ぐらいの不具合ならやってくれるでしょうが、いつまでも落ちてたらただの不具合なのでそういうわけにもいかず、通常はアプリのカードなら、カードを選べばそのカードの中で今の状態に該当するものを、言われたとおりに出してくれるわけです。が、そのデッキは自分が選んでるので、今の自分に本当に必要な言い方で言ってくれるかどうかは実は分からないんですよ…!
なので、できれば実物のカードを手で触って、「なんか今日は違うな」とか、「あっこれだ!」という実感を感じたほうが、よりよいんじゃないかな、と思います。

アプリは便利だし、出先でちょっと気になった時に参考程度に引くのには役に立ちます。
でも人生に活かそうとするなら、「やり取り」の情報がかなり減ってしまうので、魂との対話には少し物足りないかなと思います。私は無理だなぁ…。
朝5分だけでも、静かにカードを手にとって、今の自分を感じる時間があるといいな、と思います。



そー、そしてこんな感じでね、カードとの対話というのは、その日一日だけで終らなかったりするのです。
気づいた時に振り返ると、うおおちょっと待ってこれずっと言われてた!?あ〜気づかんかったありがとう天使さん…てなることも多々あります。
デイリーで引いてなくても、リーディングを何度もしてるときでも同じです。それに気づいたり受け入れたり、自分の中で静かに熟考する雰囲気に持っていければ、言わんとしていることが見えてきます。反対に、反発したり、反論したり、十分やってるもん!そんなの分かってるわよ!!と自分の思い込みだけを強調していれば、いつまでたってもカードが何言ってるか分かりません。。素直が一番。「降参」してカードと付き合うのが肝心です。
でも、カードが何なのか、何も知らない間は降参なんてできないでしょう?
だから大事なのは、自分の目で確かめること。毎日ちょこちょこ自分で引いて、自分でカードや天使たちと会話して、絆を深めておいたらいいのですよ。
だから記録しておくとよいのですよ!
わーいメビウスの輪状態〜( ´∀`)
一覧表、使ってみてくださいねー!

へへいへい。

Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

リーディング@ココナラ

 

スピリチュアルカードリーディングを提供します 心に、愛とげんきとバランスを。 スピリチュアルカードリーディングを提供します 【スプレッド使用】パワフルロングリーディング 安らぎと愛のヒーリングメッセージをお届けします エクスプレス・ワンオラクルヒーリング【深夜対応・90分以内】

Category

Resent Entries

comments

Link

ゆきこtwitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ