最近感じてたりしたこと

・思考というのは、心で感じた兆しや動き、感触を、人に伝わる形にするまで練っていくことを言うのだと思う。
心に浮かんだ大切なことを、人に伝わるように表現を、しなくてもいいこともあるだろうが、結局はしないと人は生きていけないと思う。やりたいことがやれないのだから。思ってるだけじゃ人も物も、自分自身も動かせない。だから、そのための「考える」は怠ってはいけないと思う。
でも、自分なりに表現すればいいから、難しく考えすぎて口に出せないのは、あんまりよくないな。素直に何かをちゃんと口に出してみる、人に伝える努力をする、っていうのが要は大切だと思う。あ、とかう、でもいいと思う。気持ちは表現すべきだし、大切なことが伝わらないのなら考えるべきって思う。そのための思考は、美しいし、実力になる。人と繋がれる。楽しくて、充実感があるよ。


・今年の冬は、3月前から今までの約一ヶ月半臥せってたのもあって本当に辛く、その中でも何か自分の中にある歪みと闘ってきて、あれこれと一緒にそれが判明して晴れてきて、よし、と思った頃、やっと体力が復活した。
体に力が戻ってきた、と本当に感じたのは今日だった。たくさん歩ける、歩いても疲れない。
いっぱい花が咲いてて、太陽があつくて、あったかくて、
自他の生命に驚いて感動して、いっぱいになった。

なんてかわいいの、、、

IMG_5150.jpg

IMG_5156.jpg

IMG_5157.jpg

IMG_5158.jpg

IMG_5160.jpg


これは、金の雨という名前の花。
IMG_5151.jpg


木も!
IMG_5154.jpg


春!を全身で感じた。
自分の体が元気になって、なんだかおどろいた。
辛く長かった冬の修行にも感謝した。


元気になり始めた頃、家の前に毎年必ず咲くチェリーの木の花を見上げた。

IMG_5144.jpg

私はこうやってすぐ体調を崩して、誰かに忘れられてしまうかもしれない、役に立たない人間だと思われているかもしれないって思ってたけど、例えばこの桜の木を見て、そうは思わない。
毎年この木にこんなにかわいいきれいな花が咲くのを知ってるから、それをもう5年間も見てきたから、花が咲いていない時期にこの木を見ても、花が咲いてるような錯覚さえ覚える。一年の間いつも、この木のすごくきれいな花を思ってる。
ここにきれいな花が咲くことを、人間は覚える生き物で。
だったら私も、ずっと自分のいる場所にしっかり立って、年に何回も咲くなんて贅沢いわず、ちゃんと年に一回きれいな花を咲かせていれば、誰かもそれを覚えていてくれるかもしれない。
それでいいんだ、年に何回も咲かなくちゃだなんて、どこかで思っていなかったか?
これでいいんだ。
そんな風に思った。

IMG_5147.jpg

なんとなく、守り神のように思っている、やはりうちの前の広場にずっと立っている、大きな木。
これもきれいな新緑を毎年出して、私の気持ちを天国へ連れていってくれる。

今年はやはり春が早いです。いつもこの時期にここまで葉っぱ出ません。
なんと、チェコだけなのか分からないんですが、ここ2年の暖冬&猛暑で地熱が高く、今年の冬は平年並みにかなり寒かったため、地表近くに氷が張る&雪が少なかった→土に雪が染み通って下がるはずの地熱が下がりきらなかった→気温が上がり始めた途端に春に という流れなのだそうです……。3月に来た大家さんに「春、一ヶ月早いですよね?」て言ったら、そういえばニュースでそれやってたよ…!て教えてくれて、裏付けが取れてしまいました。。。一ヶ月も早く来た春に体が耐えきれず、昨年夏に実は死にかけていた熱中症から脳や体が回復しきっていなかったのもあり、一ヶ月半もの今回の体調不良になってしまったのですが、この早い春を完璧に捉えて反応していた自分の体に改めて驚嘆というか、なんかもう、体は地球なのだ。。と思いました。大事にしなくては、と改めて。

一ヶ月早く、たくさんの新緑を見せてくれた大木を見て、改めてそう思いました。

IMG_5163.jpg


今日の記念に、一輪だけ、たんぽぽさんをお持ち帰りしてきました。
たくさんたくさん咲いていました。たんぽぽ、好きなんだ…。春って感じ、するでしょ。


・体を大事にして生きる一歩目として、確実にダウンする生理1〜3日目を完全休業にするという措置を取ることにしました。。!
単純なことなんですが、なぜ今まで思いつかなかったんだ…。信じられない……いつも完全ダウンしてるのに、仕事頂いたらねじ込んで、ものすごい無理してました。それがきっかけで体調を崩すことも多かったんです。
そのリスクを最低限に抑えるためにできること、、これじゃん、、、てなりました。私の生理周期は異常なほどはっきりしててしかも早いので、これはもう、やらざるを得ません。。逆に言えば予定が立てやすいという面があります。
とにかくこれを期に「体の事情がある時は、それを最優先にしてあげること」を学んだ、と思います。

・予約受付再開は、ん~~~もしかすると5月かも…?絵の仕事の方がやっと再開できるので、それにどのぐらいかかるか…というのとの兼ね合いですね。またお知らせさせてください…!ほんっとにやりたいんですが。。
再開できる時を、わたしも楽しみにしています。
今月中にラジオ一回取れるかな…?!とれたらいいな!楽しみ。
頑張ります!あ、いい具合でがんばります。笑

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ