FC2ブログ

癒しってすごいな。

て思うんですよ、最近。
私の世代のアラフォーは分かってくれると思うんですけど、癒しっていう単語が世にはびこって流行ったとき、ちょっと抵抗感ありませんでした…?あの、私はだいぶありました。。ははは。
それもあってか、癒しって言葉自体、今までそんなにがっしりと実感を伴って「いいな」って思ってはいなかったというか、まぁこんなようなアレだよね…みたいな存在だったんですけど、
今、癒しという言葉って、自分がやりたいと思って続けてることの全部を意味するんじゃないかなと。改めて、感じるのです。

ここ最近、いろんな人と、「手放す」とか「変化する」ということについて、話し合ってみて。何かこう、必ず違和感が残る感じがして。どの人もみんな、「人はそのままでいい、変わらなくていい」ということを前提に「でも今のままで辛い状態があるのならば、それに選択肢を一つ追加する、別の視点から角度を変えて見るっていう、それだけ」っていうのがスピリチュアルの仕事の目的だということも共通しているのに、それでもなお、何かが噛み合わない、という感覚があって。
それって何だろう、て思っててふと、「癒し」の一言でなんか説明がついてしまう…のでは…てなって、自分でちょっと動揺したんですけど(笑)、あっでも、それなんだな、って。

誠心リーディングの会っていう変な名前で私は活動をしていますが、「ある意味での医師会」だとHPの説明に書いている通り、なんですよね。
医師ってのは基本的に、その人が持って生まれたものを変えるのではなく、その人の病を発見して治療方法を模索し、成果を出す=その人が健康な状態になることを手助けする役割じゃないですか。スピリチュアルも同じなんですよ。変化するとか、手放すとか、許しとかってのを苦手だという人も多いですけど、いいんですよ、捨てなくても、手放さなくても、変化しなくても。そうじゃない。「癒しは行われる」という確信だけがあれば、それでいいんです。癒しの結果、何か心のウェイトを大きく占めるものが、明るくポジティブな状態を思い描けるものになったりと割合は変わるでしょうが、何かが変わるわけでもないし、大切なものがたとえポジであれネガであれ、それがいなくなるんじゃない。言ってしまえば、増えていくだけ。苦しみだけではなく、楽しみという選択肢を追加して、辛さが成果を出さない時には楽しみや喜びという選択肢をとることで、健やかに継続して前に進み続けることができる、ていうだけです。本当に前に進めなくなったら、やることがなくなったら、お役御免ということで天国に帰る日が来ます。それまでなるべく、健やかに。そのための活動をしているし、自分自身もそのように、それを目指しているのが、私にとってのスピリチュアルの活動です。

だからもう、なに。「癒し」でいいじゃん。て、なったんです。
ヒーリング、手当て。それは実際のヒーリングを行ったり受けることでもありますし、それが言葉やイメージでリーディングのこともありますし、占星術などで自分がこうである「理由」を知って癒されることもあります。
「癒される」って、なかなかいい言葉です。悩みの種が、跡形もなく霧散するイメージ。もやもやぐわっとしてたものが、シューッとなくなって、あれ、苦しみが消えた…?って不思議な顔をしてお腹をさするような、そんな感覚がします。
お腹にずっともやもやを持ったままでは、日常生活も楽しめません。
でも、時が来て、準備ができると、そのモヤモヤがシューッと霧散していく…。あとかたもなく、消えてしまう。。はぁ、一体何なんだこれ……ヒーリング!?みたいな。(笑)なんか、これが「癒し」かな、と。
音もなく影形の一つも残らず霧散する…。怒りや悲しみや苦しみやつっかえや葛藤やなんかが、例えば動物なでなでしたらシュワ〜ンって消えていくあの感じ……はら、さっきまであったあの感覚はどこへ…?ていう。あれです、あれ。あれなんです。(語彙)
自分が何をやりたいかに、理由なんてなくていい、というのがオラクルカードでもよく出てくるモットーですが、癒されるのにも理由なんかいらないと思います。
そしてこの二つが、理由はいらないという点で共通するのは、それが「愛」だけをエネルギー源としているから、ではないでしょうか。私はそう思うのです。


個人的にも、「癒される」を焦点に当てて、変更した暮らし方が少しあります。
ここんとこずっとミカエルカードで、それにロマンスカードを追加して、なんというか、いい意味で暑苦しい日々を送っていたんですが(笑)ちょっとそれにも疲れたし暑いので、涼しい日々を送りたい…と思いまして…(笑)デイリーで引くカードを、最近どうしても使いたくなっていたフラワーセラピーに変えたのです。
お花のカードを日陰には置いておけなくて、鉢植えと一緒に置いてるんですけど、もう、普通に花がそこに増えた感じで、すごい自然…。すごい馴染み方……

IMG_0708.jpg


思ってた以上に癒される。。。

使い始めてまだ数日ですが、なぜか毎日元気に2枚ずつのセットでぴょんぴょんと飛び出します。愛いやつよのぅ…。いや本当普通に…かわいすぎか…。。買ってよかったフラワーセラピー…


そして。プラハの夕焼けです。

IMG_0695.jpg


本当に雲がきれいです。
私が来た頃は、空を眺める余裕がなかったからなのか…、でも今の方が空がドラマチックな気がするんですよね。。


静かな夜。オレンジの街灯が静かに光るだけの、夜。

IMG_0710.jpg


東京生まれ東京育ちでありながら、夏に山に行くと一生ここから出たくないと密かに本気で願う程度には人一倍敏感だった私は、どれだけ住んでも夜のネオンサインや白っちゃけた蛍光灯の光に慣れることはできませんでした。
この国に来て、もちろん街中のどセンターに住めばこうはいきませんが、郊外との境目あたりに今の家を選んだとき、夜の静けさに本当に心からびっくりし、そして、私には何よりの癒しだと痛感しました。
静かな夜、無音を感じられる夜…。
今でも、ネオンサインと蛍光灯のない窓の外を見て、ホッとします。
私はまだまだ、癒しのプロセスの途中なのです。ライフヒーリングとは、本当によく言ったものです…。
やっと最近、自分とはどういう存在なのか、分かってきた気がします。私に必要なものは、平穏、静けさ、穏やかさ、そして動くときは電光石火で瞬時に火をつけて動くことができます。
そのペースで生きて役割を果たせるように、この日々を積み重ねていきたいと思います。
🌙

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

Yukiko (WHR)

Author:Yukiko (WHR)
誠心リーディングの会(WHR)をやっていますYukikoです。
オラクルカードに関するあらゆること - リーディングセッション、オラクルカードを使いこなすための講座、オラクルxライフコーチング、オンライン勉強会(WHR Membership)、エーテリアルクリスタルヒーリング等を提供しています。2018年6月よりスピリチュアル職の自立した横のつながりを目的とするWHR職業人会を立ち上げました。
本職は絵描き(ウェブ) 、チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ