デュモルチライト イン クオーツ。

2011.03.05 23:53|クリスタル
いっぱい書きたい事があれこれあるんですが、
とりあえず、今日はこれについて……


デュモルチ


デュモルチライト・イン・クオーツ!

という石のペンダント。

リファインストーンさんで、再注文を受け付けてる時、
ちょうど私は第一回目のトゥルシーカフェを終えて、
ちょっとパワーの使い果たし方がハンパじゃなかったため…(笑)
助けてくれるコを必要としてたんですね。そのタイミングだったんです、出会ったのがちょうど!

それで、申し込みをして、待つことたったの数日。
できあがりました♪というお知らせと共に添付されてきたこの子の写真を見て、

う、う、

うちのコだーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

と、ものすごい衝撃を受けたものです。。

もとからクリスタルは好きで、いろんな子たちがかわいくて、
身体の上に置いたり握ったりしてエネルギー調整に頓服的に使ったりしてたんですけど
こういう出会い方はちょっと初めてで衝撃的でした。。
絶対に、この子だ。リーディングを手伝ってくれるのは、と分かったんです。



で、うちにめでたく到着して……
つけてみてたんですが、


最初のうちは、これを着けたまま電話で話してたりすると、妙に喉が苦しくなったり頭が痛くなったりしてました。
なんか、石のパワーがすごく強かったみたいで。
これしてると、動作が軽くなりますよーとか書いてあったので、逆に作用してる…??と思ったんですけど、
どうやら、過去生の影響を抜く時に一時的に痛みが出ていたみたい。
あまりにも片頭痛が続いたので、少し着ける回数を控え、
「私は痛みを選ばずに過去の影響を抜け出したいので、どうか手伝ってください」と天にお願いしたら
その後ぐらいからあまり痛くなくなって、
息苦しさも、自分を押さえ込むクセを取り除こうとする時に意識的に強めに苦しくなっているんだ、ということが分かるようになってきたので、
うん、じゃあ苦しくても大丈夫なんだ!と思って普通に毎日つけていたら、
今はそれほどでもなくなりました。
それにしても、体のサインから自分のことがよく分かるというのは、やっぱ有り難いです。
以前は自分の感覚の繊細さを、持て余すばっかりだったけど…
最近は、たのしいです。楽しんで向き合えてて。ありがたい。


で、一番すごいと思ったのは、このネックレスをしたまま初めての人をリーディングする機会が先日ちょっとありまして、その時に………。


すっっ…ごい、動作が軽いんです。。


私の場合、リーディングで真実や核心に迫る時、いつも喉が苦しくなっていたり、わたしの頭が受取った導きを正しい言葉に変換するときに脳にかかっている負荷を感じ取ったりしていました。
だから、ちょっと重たかったんですね。
でも、この石をつけたままリーディングをしていたら、そこが軽い!重くない!!
するするっすらすらっと出て来て、流れるままにどぉーーっと進み、分かるべくして全てが明らかになっていきます。
わたし自身という生身の人間に対する負荷が、すごく減ってるんですよね…。

だから、やってる間はただただ、すらすら出てくるだけなんですけど、
終って家に帰った後、
「うわーそういえば今日、すっごい軽かったな……!」って
びっくりしました。。。


いやぁ、なので…
今度の11日は、これまた楽しいことが起こりそうです。

石の働きのみならず、なんだかこの子の存在自体がすごくしっくり馴染んできてる昨今です。
いろんな局面で、全く殆ど無意識のうちに、導きに従えてる…つまり素直になってる自分、なのかな。
を、今日発見しました。
頭を使い過ぎる私には、本当にあらゆる意味で助けに来てくれた子なんだな、と。
ありがたいです。
そしてかわいい。

かわいい、かわいい、、、


うちに来てくれて、本当にありがとう、デュモたん♪←愛称

テーマ:パワーストーン
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Yukiko(WHR)

Author:Yukiko(WHR)
誠心リーディングの会(WHR)を立ち上げ、オラクルカードリーディングセッションやティーチングセッション、オラクルカードリーディング基礎講座、エーテリアルクリスタルヒーリングを提供しています。
本職はイラストレーター&画家(ウェブ)。チェコ在住。

Category

Resent Entries

Link

Twitter

Search

RSS

Archive

ページトップへ